ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

東武動物公園「スタークロス」が面白かった

昨日、友人と二人で東武動物公園に遊びに行ったのだけど、これが意外と楽しかった。

天気もいい春休みの日曜日とあって、親子連れがわんさか。そこに20歳を過ぎた女二人というのもなんだけど、ガキに混ざってあちこちアトラクションを乗り回してきました。

一番のヒットは未来SF仕立ての「スタークロス」。巨大スクリーンの映像に連動して座席が動くというもので、所用時間は約15分というところ。どうせ遊園地だし、と半分バカにしながら20分待ちで入場したわけですが。

入場者の設定がどこぞの惑星の防衛隊の入隊志望者ということなので、最初に通された部屋が、搭乗にあたりボディチェックとか称する控え室。まさかこんなイスもない空間でやるわけないよねぇ、と周囲を見渡せば、持ち込み禁止で没収されたという設定らしい妖しい品々が陳列されていた。銃とか機雷といった武器関係や麻薬っぽい薬物関係はいいとしても、明らかに缶詰やCDというのはなぜ?
ここで数分待たされた後(恐らく前回の入場者が全員退出するのを待つ時間だったと思われる)、地下に降りるという巨大エレベーターに乗ることに。

このエレベーター、いかにも地下に降りているという演出がしてあるので、ちびっ子だったら本当に地下基地に行っていると思うかもしれない。だって入った時と出た時で部屋が違っていたから。
一瞬「降りた感じは絶対ないのに、なんで部屋が違うの?」と混乱したけど、きっとエレベータ内にいる間に部屋替えをしたにちがいない。

そして通された部屋が、細長いベンチ型イスが8列ほどある細長い部屋。こんなベルトもない座りにくいイスが動くの?これはやばくないかい?と思ったのもつかの間、ここは司令官コーダイトのお話を聞く部屋でした(笑)。
司令官がロボットかよ~、トランスフォーマーみたいなキャラじゃねえか、カッコイイおやじをだせや!と内心不満に思いながらも彼の説明を聞いてみることに。

2130年頃に地球の資源が枯渇して、人類は他の惑星に居住地を求めて宇宙進出をはかった。そして多数の惑星に人類がすむことになったが、当防衛隊が守る惑星はなんと軌道の変化で異常に恒星に接近してしまう。恒星の光が当たる面には有害な放射線が降注ぐため居住民の生存が危ぶまれた。なおこの惑星は自転の関係で常に同じ面を恒星に向けているため、人類は光が当たらない反対側の部分を居住区とした。そのため宇宙空間に巨大な反射鏡を設置し、収束した太陽エネルギーを居住区に送るという「Night Sun Project」が発動することになった。

設定的にはまぁよくできているかなレベルのSF。防衛隊はこのプロジェクトを外敵から守るのを主な任務としているそうです。アトラクションでは、入隊志望者を前に説明をしている最中に敵エイリアンの攻撃があり、いきなり実戦にだされてしまうというわけ。おいおい、入隊を歓迎するだの、訓練を始める前にだのと言っておきながら、「訓練の成果を示す時だ!」って...。まだ訓練なんかやってないって。ズブの素人を戦闘に出すんかい!
矛盾に苦笑しながら、ようやくメインの部屋へ誘導されます。

レッド・チームとかイエロー・チームとチームなど4チームに適当に振り分けられ、入り口が別の割には入ったら同じ広い部屋でちょっと拍子抜け。チーム別の個別部屋かと思ったから。
「スタークロス」という戦闘機に搭乗して発進準備。座席が後にぐっと下がって、臨場感満点。素発進時には前のめりになるので、スティックを思いきりにぎりしめちゃったよ。やった、スパルタニアンの発進みたいだ(笑)とドキドキしていたら、発進自体がすんなりさせてくれない。先発機が発進に失敗し、壁に激突して炎上してしまう。そのバカのおかげで、無理矢理な発進を強いられるわけです。

いきなり水の中に突っ込まれ、排水口らしき所を突破して。また目的地まで行くにもやたら狭い谷間をぶつかりそうになりながら進んで(これ自分でやるゲームだったら絶対崖にぶつかっているな)、出たら敵機の攻撃があってさ。

いやもう、戦闘シーンのめまぐるしいことと言ったら。っていうか、客が自由に攻撃出来れば最高なのだが~。機体の操縦は任せて攻撃だけ出来たらそりゃ面白いだろうなぁ。
敵機を破壊したら、パイロットのエイリアンがへばりついてきて。お約束的なエイリアンだったけど、振り切ろうとして、壁に激突させたら緑の体液を壁に散らして落ちていった。あれは一体なんなんだ?戦闘機のスピードに耐えられる肉体ってのもすごいぞ。

最後はどこか被弾をしたらしくこれまたかなり強引は不時着をし、機体の爆発間際に脱出して終了。なんだかよく分からないけど、敵は撃退できたんだろうか。

臨場感はかなりあって面白かったので、実は閉園間際にもう一回入場したのです。フリーパスを買ったのでいくらでも入れるし。実際は1回1000円分の乗り物券が必要な高額アトラクションなんだけど。2回入ってようやく前述のような内容が把握できたという。

子どもだったら、ただ座席が動くだけでも充分面白いかもです。
大人だったら、この設定に自分をのせられることが出来れば(つまりシラケなければ)結構面白いかもしれないです。
変にSF関係を知っている人だったら、つっこみがいがあるでしょうね。実際、アトラクションの最中に友だちとあちこちつっこんでましたもん、わたし。


ただし、巨大木製ジェットコースター「レジーナ」に乗ったあとだと、強烈さは半減します。
レジーナは実にやばかった。
アップダウンが激しい上になんどもあるので、お尻が浮いて体が投げ出されそうでしたもん。しかも全長約1.3キロは思った以上に長い。

外の風景を楽しむ余裕なんでまるでなし。手すりを強く握りしめるので精一杯で。まぁ、悲鳴を上げるほど怖くはなかったですけどね、回転するわけでもないし。
友だちは胃が押されて痛いというけど、私は脳が激しく揺さぶられた感じがして、降りたあとしばらく軽い頭痛が。

そして翌日になっても、なんとなくまだ残っているような気がするのでした。
その他にも絶叫系マシン乗りまくっていたから。遠心力がやたら強くて、二人して端っこに寄ってしまう「ミュージック・コースター」や、縦におおきく振り子運動する「フライング・カーペット」、地上50m以上のところから自由落下する「G-Max」など。

おかげさまでフリーパス3000円分は充分に元をとれました。
[PR]
Commented by しにごろ at 2005-03-29 11:51 x
あれ、埼玉県にようこそw
東武動物園近所なんだけどまだいってないんだよね。

そうか、おもしろいのか…いってみようかな?
Commented by taba-aki at 2005-03-29 20:19
あれま、埼玉にお住まいとはうかがってもそんな所だったとわ。
埼玉って結構遊ぶとこありますよね、ぜひ行ってみてください。
入園料だけで1500円もしますけど(私は友だちの入園優待券で~)。
Commented by 優待券の友人(笑) at 2005-03-31 01:20 x
この間はお疲れー楽しかったよ~
まだ胃が押される感じがするけどさ(笑)。
そして携帯紛失騒動ではお騒がせしました^^;
スタークロスは色んな意味で面白いよね。
あんな司令官に無計画な指令に、お間抜け同僚パイロットはイヤだー
オマエがグッジョブ!パーフェクト!とか言うな・・・て感じ(笑)。
でもホント、こっちで攻撃できればもっと楽しそう・・・!
あのエイリアンを吹き飛ばしたかった・・・

またどこかで絶叫マシン廻りしたいね(笑)。

by taba-aki | 2005-03-28 20:05 | お出かけ | Comments(3)