ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

スパコミ23、参加してきました

連休疲れ、というか原稿+イベント疲れで少ししんどいです。
明日からの仕事が思いやられます…


さて、Super Comic City23に行ってきました。

1日目(5/3)はサークル参加、2日目(5/4)は買物と、フル出場です。
しかも2日目はジャンプ作品が本命の友達と一緒なので、7時半頃から東側駐車場に並びました(待ち時間の半分は寝てた)。
サークル参加の日は、無駄に早く行ってしまい開場まで1時間以上スペースでぼおっとしていました。
暇ならなぜ日本同人誌印刷組合の見本紙セット配布に並ばなかったんだ、自分! 欲しかったのに! 同じフロアだったから行きやすかったのに!!
お昼近くにのんびり行ったら、既に配布が終わってましたよ。ちえ。
ちなみに、2日目に期待したら、10時10分頃に入場できたにも関わらず既に終わっていました。そりゃそうだよ、2日目の方が参加サークル数多いもの。


今回は持ち込んだ本の7割強が売れました。ありがたいことです(新刊コピーだったし、元々大した量でもないけれど)。
次は受かれば夏コミですが、6月から仕事で長期研修が入っているので、それまでに下書きくらいまではやっておかないとなぁ。っていうか、研修先の宿泊所で描いているかもしれない…


いつもそんなに冊数買わないほうなんですが、今回結構買いました。
っていうか、自分のジャンルの銀英伝よりNARUTOが4倍多いってどういうことよ!って感じですね。
実は去年くらいからNARUTOで柱間が好きなんですが、柱マダがプチっていたんでやばかったですよ。表現が過激なのが苦手なのでヌルいのを選んだにも関わらず結構な冊数。一番お気に入りのエロ仙人本が少ないからといって油断していました。

本命の銀英伝本は、下半身丸出しの過激な奴を避けたら結局ギャグっぽいのばかり買ってました。
小説本は元々買わないんでアレなんですが、もうちょっとじんとするような話も読みたかったんで、自分の探し方が悪かったのかなと若干後悔です。
話の傾向は買専のNARUTOの方が好みなんだよ、さすが現役連載ジャンルは母数が違うようね!
ってことで、自分も頑張ります。

c0014117_20285272.jpg

今回の卓上ポスター。
思えばこれ、絵だけじゃ銀英伝だって分からないかも。うーむ。
[PR]
by taba-aki | 2014-05-06 20:30 | イベント | Comments(0)