人気ブログランキング |

ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

「鋼の錬金術師」スキップカード

8月31日から9月2日まで、宮城県の獣医職関連の職場見学に出かけておりました。
しばらく記事更新していないのはそのせいです。
一応ホテルにパソコンが設置されているんだけど、さすがにフロントの前で日記なぞ書くわけにいかず...(ビジネスマンの方に迷惑かけるしね)

実は、仙台の地下鉄駅でこんなアレなグッズを見つけた!!
c0014117_21224781.jpg

(右がスキップカード。ちなみに、左のずんだ大福は仙台駅でずんだもちを買ったらおまけでくれたもの。ちゃんと仙台に行ったんだから!という姑息な証拠代わりということで。)

仙台市交通局が発行しているスキップカードなるもので、地下鉄やバスに利用できるもの。まぁ、札幌でいえば札幌市交通局で発行しているウィズユーカードみたいなものですね。
スキップカードにはウィズユーカードのように1000円カードで100円分おまけなーんてもんは、これにはついていなくて、どうやら3000円カードからつくみたいです。
北海道は気前がいいなぁ。


映画館とタイアップしているシリーズらしく、今回は劇場版鋼の錬金術師とのこと。初日にポスターを見かけた時はさすがに目を疑いましたよ。ハガレン?公共交通機関で?マジ?買わなきゃ!ってことになったわけなんで。



エドとアルだけのデザインだったら買わなかっただろうけど、うっかりロイがいたから(リザもいてさらにポイントアップ!あの軍部ペアは好きなんです)、やたら欲しくなっちゃって。だけど一緒に同行している友達との手前、なかなか行動に移せず2日間もんもんとしていたのだった。欲しいなぁ、でも私は仙台市民じゃないから買っても使えないじゃないか。将来仙台に住むことになればいいが、かなり不確定要素の強い未来だしなぁ。いや、これはコレクターアイテムだからむしろ使うべきじゃないだろう、なーんて色々と。


実習も終了したその日、やっぱり欲しい気持ちを押さえきれなかった私は、プライドをかなぐり捨てて「ごめん、ちょっと買ってくる」と、友達を待たせて窓口に向かったのだった。
「あの〜、鋼の錬金術師のスキップカード1枚ください」
窓口のおばちゃんはさほどリアクションもなく普通の態度でカードを渡してくれた。台紙ケースもない、裸のカードが1枚差し出されて、あまりのあっけなさだった。ここまでの心の準備はなんだったのだろう。

だいたい、コレクターアイテム要素の強い商品を買うほどハガレン好きっていうわけじゃないのになぁ。なんだかおかしいよ、わたし(汗)。


でもねえ、7月20日から限定2000枚発売の割に、9月に入ってまでも残っているというのが不思議なところなんだけど。
ネットで検索してもそれほど購入者の日記がひっかかってこないし。
仙台圏のハガレンファンは2000人もいないってことかな?
郵送もするっていうんだから、他県の人だって買うだろうに。
これは宣伝不足ってやつ?ま、おかげで私が買えたからいいんだけど。




<追記(9月11日)>

あれほどの人気作品が地方都市の交通機関だけでおさまるとはとても思えんと、ネットで検索してみたら...
営団、いやもとい東京メトロでも劇場版・鋼の錬金術師タイアップで、すでに6月15日にパスネットを発売していた!!
帰省の折、東京を通過したにも関わらず何のポスターも見かけなかったということは、東京では速攻で売り切れてしまったに違いない。だとすると、どのみち夏休み前に気が付いても北海道在住の身では、通販以外では買えないということに(泣)。
いや、東京メトロ沿線在住の友達に頼むという手があった。それに妹が東京に研修に行く時に頼むということも。

ともあれ、後の祭り。
カードのデザインがスキップカードと同じということで我慢しよ。
それにしても、東京メトロずいぶんいろいろなアニメのカードを出しているみたいじゃないか。くぅ、うらやましいなぁ...。パスネットだったら帰省した時に使えるのに。
by taba-aki | 2005-09-03 21:49 | ヲタねた | Comments(0)