ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

銀河英雄伝説ーDIE NEUE THESEー 1話感想

英伝新アニメ、ようやく始まりました。
この間、GyaOで見たんですが、「まぁ、今風の銀英伝もありか」って感じでした。
ここで、簡単に感想をば。

(よかったところ)
デジタルアニメの利点をフルに活かした、透明感のある画面がキレイでした。
モニター表現とか、未来感満載。

(うーんと思ったところ)
銀河帝国と自由惑星同盟とフェザーン自治領の3すくみ…え!?
フェザーンは両国家と交易が許されているだけで、別に覇権を争っているわけではないんじゃ?
っていうか、アスターテ会戦の前に、なぜ戦争状態になっているのかもう少し説明してあげてよ。

(そりゃねーわ)
同盟軍3艦隊が横に直線で、間の距離が近すぎて、ラインハルトの艦隊を囲めるようには見えないです。
あ、もしかして平面上は直線に見えても、三次元なら三角形になっているとか?

(艦隊戦)
艦船デザインは凝っているし、数で画面を圧倒するんですが、CG感がすごくて実写みたい。
もう少しアニメ感が欲しいな。

(OP、ED)
OP曲、雰囲気出てステキなんだけど、「ガンダムUC?」って思っちゃいました。
あぁ、でも双璧出てればなんでもいいです。信者なので(笑
ED曲は、旧アニメみたいに同盟色強くしてほしかったな。

(キャラデザ)
ラインハルトとキルヒアイスの「黒バス」感は慣れたら薄れるかなぁ…
おっさん勢はなかなか渋くていいんですが、ファーレンハイトはなぁ…
むしろシェーンコップにした方がいいんじゃないかと思うくらい、野性味溢れてます。

あ、シュナイダーとかラップが無駄にかっこいいと思う!



GyaOの銀英伝特集にあるルーレットコーナー。
3日連続でひいたら、双璧壁紙がゲットできたので、もう満足です。
どうせ景品は当たらないしなー


[PR]
by taba-aki | 2018-04-06 22:40 | 銀英伝 | Comments(0)