ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

夏コミ(C94)当落結果

6月8日に夏コミ(コミックマーケット94)の当落発表がありました。
昨年は9日だったので、例年通り。
ここ数年、6月第2金曜日が続いているので、もうこれで固定してしまうのかな。
毎年思うけど、あと1週間早く発表があれば嬉しい。
当落がはっきりしないと、原稿に取りかかれないタイプなので。


さて結果ですが、2日目(8/12)、東6ホール ナ-06bです。
やった、受かってる!久々の島端!
夏コミは3回連続で受かっているので、そろそろやばいかなと心配していただけに、嬉しい。
今、銀英新アニメも放映中だし、ホント受かりたかったから。
わがままを言えば、ジャンプと同じフロアだったら買い物が楽で…いやいや、同じ日にしてもらっただけでも十分ありがたいわけで。


発表当日は、普通に仕事をして、16時に隣市の事務所へ用事に行って…って昨年の記事見返したら見事に同じことしてた!
道すがら車運転しながら、「あと30分やなー」とか思っていましたが、到着して用事済ませて、気がつけば17時過ぎ。
結局、こんな展開が無駄にドキドキしなくて済むのかも。


新刊の内容はまだ未定です。
いつも通りの双璧健全本ですが、申込みの頃は、超シリアスな展開にしよう!と思って、「狂気の残滓」って仮タイトルにしていました。
あまり陰惨だと描いている本人が滅入ってくるからなぁ…あと1週間くらい悩んでおこうと思います。



<追記:H30.6.11>
サークルチケットが6月11日(月)に届きました。
いつもだったら火曜日か水曜なのに、早くてびっくりです。
でも、台風が近づいて雨天だったので、なんだかしっとり湿っていて…肝心の中身はなんとか無事でよかったものの、正直次の日でも良かったかも。

中身確認ついでにコミックアピールを読んだら、今回の大きな変更点として「宅配搬入手数料が変更、100円から500円になりました」だとう!
会場へ既刊等を宅配搬入して、受け取りの際に支払う手数料ですが、これがなんと5倍の大幅値上げ!
え、これってやっぱりゆうパックも、amazonに対するクロネコヤマトと同じように、「コミケなんて手間ばっかりで儲けにならん!」とか言っているのでしょうか。
自分はピコサークルなので搬入は1個だけだし懐が痛むのもたかが知れていますが、複数搬入する中大手さんは結構な痛手だと思うな。


[PR]
by taba-aki | 2018-06-09 20:02 | イベント | Comments(0)