ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

病院実習(画像科)スタート

月曜日から1週間、大学の動物病院画像科で実習です。
終了した友達によると、ずっと立ちっぱなしなので足が痛くなるよとのお言葉でしたが、全くその通りで足がだるい。


初日は鼻部腫瘍のネコが来ました。
両目の間に大きなこぶができていて、顔がやや変形ぎみ。CTの結果、鼻の骨の一部が溶けていて、一部脳まで浸潤していました。
腫瘍の種類を確定するため、鼻腔から組織片を掻きとるバイオプシーは、麻酔をかけているとはいえ、見ているだけで痛そうで...

おそらく切除は不可能で、放射線治療になるでしょう。

いきなりハードな患畜でした。


18時過ぎに終了して、ゼミ戻って自分の仕事をしていたら、もう21時過ぎ。
今日から漫画部の合宿だけど、明日も実習で早いことを考えると、とてもじゃないけど漫画描きで夜更かしする体力はありませんでした。


漫画描きたいんだけどなぁ...
ちえ。
[PR]
by taba-aki | 2005-11-15 01:56 | 大学時代 | Comments(0)