ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

正月早々地元オタショップめぐり

昨日、地元の神社に初詣&オタ系ショップで初買い物に行ってきました。

親に自家用車で行くのを止められたので(しばらく乗っていないから危ないという)、バスで市内中心街に行こうとしたら、正月ダイヤで本数が大幅減少し30分ほど待つ羽目に。
行きはまだいい。帰りは目の前でバスに行かれてしまい、次は80分後という県庁所在地にあるまじきダイヤになっていたのだった(泣)。これじゃ歩いた方が早く着くので、約4kmほどの道のりを歩いて帰った。途中くたびれた所にバスがきたので乗ったら、行先が違う便だったし。

あぁ、余計な金を使ってしまった...



初詣は市内中心街にある有名神社に行ったのだけど、2日午後にもかかわらず入場規制がかかっていてびっくり。
神社の境内へ上がる階段下で順番待ちなのだけど、ふとその光景を見て思い出したのは...

コミケの入場待ちみたい!

ビックサイトも入り口手前に大きな階段があって、階段手前には駅からの歩行者用通路がつながっているし。
まさかここで行列に並ぶことになろうとは思わなかった。

ちなみにおみくじは「小吉」
学業の所に「誘惑が多いので、惑わされず勉学に励むと吉」みたいなことが書いてあった。
これにはドキッとしましたよ。
誘惑される物は満載なので、見透かされたような気がすごくします(汗)。


神社の近くに、アニメイトやメロンブックス、まんだらけ、イエローサブマリンなどのオタ系ショップが集まっているビル・フェスタがあるのだけど、初詣の後にそこへ立ち寄る。
実は初詣までは親と行ったのだけど、さすがにそこから別行動。そりゃねあんた、親と行ったあかつきには、さすがに 自分が痛くてたまりませんから。


そもそも目的はですね、冬コミで見つけられなかったトダカたん本を探すことだったんです。
数件見て回ったけど、当然ながらそんなものは、なかった。
かっちょいい議長イラストの表紙のがいくつかあったので、ああっもう議長本でも買って帰ろうか! と思ったんだけど、見本誌がない店だったので中身を確認できずに断念。
まんだらけには銀英伝の双璧本も何冊かあったのだけど、表紙からみて801っぽかったのでパス。

もしかして原作設定至上主義なワタシって、同人誌を読むのに性格が向いていないんじゃないかな。同人誌を作る醍醐味といえばエロとギャグなんだろうけど、買い手になったらどっちも苦手だから(よっぽど絵柄が好みの場合を除く)。


5Fボークスで、フィギュアボックスシリーズ シャア・アズナブル/制服Ver.を見かけました。
12インチドールで、衣装も実在の軍服を元にしっかりとした作りの、あれです。
商品ケースに入った状態だと、仮面は付属品として封入のため素顔、オールバックのヘアスタイルということで、むしろガトー少佐じゃねえか?なドールでした。

なんで見入ってしまったかというと、これが意外とかっこよかったから。
髪をダークブラウンに染めてスプレーで固めて、左目を青にして、衣装を替えたら、銀英伝のロイエンタールでもいけるな...と本気で思った。実は欲しかったんだけど、いかせん1万円ちょい。
さすがになぁ、一応シャアだしなぁ、しかも今実家だし。

「天使のすみか」で、もう少しドルフィーの男性ラインナップを充実してくれると嬉しいんだけど。
そうしたら、好きキャラを作るのに。



結局何も買わずじまい。でも物色は楽しかったからいいや。



オタビル前の長崎屋に喜久屋書店という大型書店が入ったらしい、というのをネットで知っていたので様子見に。
コミックスコーナーはコミックス専門店並の品揃えで、アニメイトより広いんじゃないか?と思わせるような充実ぶり、いやぁ驚いた。
個人的にこれはいいと思ったのは、「漫画制作支援コーナー」。
漫画を描く上での参考図書(描き方本の他に、ファンタジー設定資料や軍事関係本、漫画論本まで)がかなり充実していた。
画材も置いてあったけど、これは漫画を描くのにで最低限なものが揃っているという感じ。
地元に在住だったら、資料はこの店で、画材は東京に出たついでに買ってくるというパターンになりそうだな~。

そういえば2ちゃんねるで知ったんだけど、うちの地元は人口比で地方都市の割にはアニメ漫画人口が多いらしい。
そうなのかなぁ~、だったら今度あのオタビルには大型画材店が入って欲しいよなぁ。

c0014117_21204169.jpgちなみに、ここで「SEED&SEED DESTINY 日めくりカレンダー」買ってきました。

去年からちょっと欲しいかも~と思っていたものの、札幌では見つけられなかったし(アニメイトではすでに売り切れだったのか置いてなかったし、家電量販店はチェックしそこなったし)。
さっきのオタビル内アニメイトには見本しか無くて(中身の確認ができたのは良かった)、さすがは腐女子に大人気な種だなと半分諦めていただけに、ちょっと嬉しかった。

でも、その嬉しさも帰宅後のチェックでテンションが大幅ダウン
カレンダーには全キャラクターとメカ、名場面、事件、記念日などが載っているのだけど、

なんでトダカたんのプロフィールカードはのせてくれないんですか?

キラ親やカガリぱぱ、アスランぱぱ、果てはイザークままだって載っているのに。
それらはまだ我慢できる。連合のチョイ役の将校だってプロフィール載っているんだぜ、なんであのDESTINYの漢が載らない!

あぁ、副官たちと一緒の1枚だけだとは....(泣)
そりゃ、ないよりはマシなんだけど。実は見過ごしで、ちゃんとあったというオチならいいんだけど。

だったら、アニメイトでSEEDで英語みたいなトレカ買った方が、なんぼか役にたっただろうに
(実はちょっと買うかどうか悩んだ)。
今回はあちこち回った割には、買ったのカレンダーだけでした。



正月早々、好きキャラ萌え全開な自分にちょっと...
やっぱり今年もこんな路線っぽいです。
[PR]
by taba-aki | 2006-01-03 21:18 | ヲタねた | Comments(0)