ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

真田十勇士スペシャル!

wowowで18時半から1時間放映した「新釈・真田十勇士」スペシャル、思っていた以上に面白かったです。銀英伝のメイン・スタッフが参加するとあっては、これはぜひ見なくてはと半年以上も前から記憶にとどめておいたくらいですから期待いっぱいだったんですよ。とにかくwowowでノンスクランブルはありがたかったです。何しろCSは契約していないし、北海道は深夜アニメ放映に冷たいし。
時間は土曜日の18時半なのでSEED DESTINYと時間かぶらないからいいものの、かぶったらガンダムの方諦めるつもりでした(どのみち今回は総集編みたいだったので、見なくても別に影響はなかったな)。えぇ、ファンの方には悪いけど、中高生の腐女子アニメ化しているガンダムよりかはうーんといいですから(そういっておきながらも、ずるずる見てるけど)。

感想らしきものを書いてみると、個人的に一押しはやっぱり眞田幸村ですかね。公式HPでキャラ表見たときから「この作品はこの人応援するな」って思ってたけど、やっぱり応援します。器の大きい人って結構タイプだし、ルックス的にもかなりいい線いっていると思うし(キャラデザは評価分かれるかもしれないですね。「私」は好きですけど)。でもねぇ、またこんなこと実生活でいうと「だからおじさん好きが...」って絶対いわれるだろうな。

キャラの声だけ聞いたら、幸村配下って同盟軍の面々って感じが。ただでさえ個性的な面々でおもしろいのに、リンツがいて、あとアッテンボローがいて、ラップがいて、そうだ幸村って外伝のヤンだよって。でも声よりむしろキャラデザが銀英伝と同じ人だからそっちの方で受けちゃっているかも。禰津甚八ってアッシュビー提督に似ていないか?とか(実はアッシュビー割と好きなんです)。猿飛佐助を拾ったおじちゃんはベルゲングリューンそっくりだったしね。しいて困った点といえば、ロイエンタールの声であの顔はないだろうって唸ってしまったくらい。プラネテスのギガルト先生でごつくても大丈夫耐性ついたと思ったのになぁ、やっぱりあの声だったらもうちょっとでいいから細身でダンディなキャラの方がイメージ壊れなくていいんだけど。

徳川秀忠軍勢の上田城攻めのお話でしたが、合戦シーンはラストの方でちょっとだけ。ローゼンリッターを彷佛させる春海入道たちの戦いが見どころです。いや本当かっこいいわ、これ。やっぱりこれは戦略謀略と佐助たち十勇士を活躍が見どころの作品になるんでしょうか。だったら戦国時代ものだけど、銀英伝と同じ見方でかなり楽しめそうな予感。春から正式放映開始らしいので、ノンスクランブルだったらその時は絶対見よう。
[PR]
by taba-aki | 2005-01-29 21:02 | 漫画・アニメ | Comments(0)

昨日から後期試験に突入したにも関わらず、やっぱりやってしまった...
昨年の12月に行われた「鋼の錬金術師FESTIVAL」ライブイベント配信を見ちゃったよ、しかも1時間半近くもあるのに。
明日も試験があるので、さすがに勉強しながら見てましたけど。

So-netで1月24日〜2月6日まで。
http://www.so-net.ne.jp/hagaren/

ハガレンは中途半端に好きっていうか、ロイだけ見られたらいいやっていうか(笑)、まぁそんな程度だけど、興味半分で見てみたわけですよ。
いきなり1stOPのメリッサが流れて「おぉ、懐かしいなぁ」、で、これのどこがイベント映像なんじゃ?と思ったら、20分ほど総集編映像が流れたあとにライブ会場に移って納得。映像&生アフレコとOP,EDのライブが織り込まれている構成でした。
いやまた、ほとんど女性と思われる観客で大きな会場が埋め尽くされていて、「キャー」と甲高い歓声が!特に生アフレコの場面でロイとヒューズの声優さんが出てきた時なんか一層すごい気がした。みんな若いねぇ、もう10代の子にはついていけないです、私。

すいません、私も心でちょっぴり歓声あげてました。
「おぉ、ロイかぁ。やっぱりこの人はかっこいいなぁ。」
(余談:ロイエンタールと名前が一部同じで、なんとなくイメージが似てるから好きだったり。えぇ、結局銀英に無理矢理でもつながるんですって)

声優さんにしろ、アーティストの方にしろ、イベントとはいえかなりのハイ・テンションに、すいません、ちょっと引いてしまいました。いくら盛り上げるためとはいえ、そこまでやらなくてもねえ。アニメ系のイベントには今までいったことないんだけど、こんな異様な盛り上がり方をするもんなんでしょうか。もし私がその場にいたら、とりあえず好きなキャラにうっとりして、キャーキャーいう女の子たちを見て「まだまだ青いな」なーんてつぶやいていたりして。もっとも、自分がハガレンむっちゃ好きだったらまた話は違ってくるのかもしれないけど、アニメがわりと重い内容であるのに比べて、この軽さは何さと違和感を感じてしました。
でも、結構楽しめたライブでした。これDVD化するのか、一瞬売れるのか?と思ったけど、人気度を考えればやっぱり売った方が商売になりますわ。ハガレンの商業化もどこまで進むんでしょうかね。
[PR]
by taba-aki | 2005-01-25 19:16 | 漫画・アニメ | Comments(3)

自己紹介っぽい?

  yahoo!知恵袋(コミック・アニメカテゴリー)を見ていたら、面白い質問&回答が結構たくさんあって思わず数時間費やしてしまいました。ガンダムネタが多いのには驚きですねえ、好きな人も多ければ、アンチな人も多いので話題にしやすいのかな。ククルス・ドアン=ジオンの「ジェンキンスさん」っていうのに思わず「おぉ!」と納得しちゃったよ。脱走兵って点では同じですからね。

つい答えたくなった質問をいくつか。

○北斗の拳で好きなキャラは誰ですか。
   >>シュウさま。強くて、優しくて、自己犠牲な最期に涙。
決して、アニメの声がミッターマイヤーと同じ森さんだからって愚かな理由じゃないです(汗)。だいたい北斗の拳の方が銀英伝知るよりずっと前だもん。


○スラムダンクで好きなキャラは誰ですか?
>>牧さん。高校生には見えないぞ!な男っぷりにどきどき(笑)。次点でメガネくん...傾向違い過ぎ。


○ドラゴンボールで好きなキャラは誰ですか?
>>結婚して悟飯が生まれた以降のパパ孫悟空。もっと細かくいえば、ナメック星編後半のスーパーサイヤ人になったあたり以降から。

でも、「萌え」を初めて感じた(笑)のは変身前のザーボンで、悟空がしばらく出ないときは青年トランクスに浮気してたり。


○「聖闘士星矢」で星座にランクつけをしたりしませんでしたか?
>>私は獅子座ですが、アイオリアだったのでまぁいいかって思ってました。
でも好きだったのはサガだったので、双子座の人がうらやましかったです。


○ガンダムシリーズで好きな作品は?
>>ホワイトベースの面々が出てくる「逆襲のシャア」まで。だったんだけど、銀英伝はまってからはガキが戦争しているのを見るのが耐えられなくなってしまって(逆シャアはハサウェイとクエスさえいなければまだマシ)。そんな訳でまだ大人が戦っている0083を一押し。お気に入りキャラはガトーとシナプス艦長。なんかオサーン属性みたいだ...


○ガンダムシリーズで好きな主題歌&挿入歌
>>哀・戦士。自分が男だったら絶対カラオケで唄うのに〜残念。男性が唄ってくれると非常に嬉しい。

カラオケで歌う時は、Zガンダム系の歌が好きかも。一人で鼻歌のときは「きらめきのララァ」(笑)。


○マリューさんと砂漠の虎さんがかなり急接近してましたが、彼ら2人はこれからどうなるのでしょうか?
>>マリュー許せん!SEEDのアイシャの時も苛ついていた私は虎ファン。


○エルガイムはどうですか?
>>懐かしいなぁ。クワサン・オリビーが可愛かったよ(操られて馬鹿っぽかったけど)。今見たらたぶんギワザとかオルドナ・ポセイダル(ミアンじゃなくて)とかそっち系が好きかも〜。



うむ、まじめに答えてしまったな。
それにしても来週から後期試験なのに何やっているんだろう、わたしってば。
[PR]
by taba-aki | 2005-01-18 22:55 | 漫画・アニメ | Comments(0)

永遠の愛

昨日から授業再開になって、今日久々に部室に顔を出してみました。部内コピー誌Aloneができたそうで頂いてきたのですが。
以前ネームの交換ってな企画をやったんだけど、今回私のネームで原稿を描いたAくんの作品「永遠の愛」が載っていて、読んだら自分が描いた訳じゃないのに恥ずかしくなっちゃいましたよ。
本来割り振られたお題は「軍人」だったけど(いや、割り振られたというより、交換してもらったんだった)、出征前の夫と妻のベタな恋愛物語を作ってしまったわけです。いやぁ〜、本当は自分が描きたかったお話だったけど。えぇ、エヴァンゼリンみたく愛されたいって思った欲望のたまものですわ(汗)。
18,19世紀欧州っぽいのがまた、私の銀英伝好き(しかも帝国寄り)のツボにはまるわけで(そんな風に設定したかな?もう忘れちゃった)。だてにAくんと同じ学年で同じ学科じゃなかったわけですね。なんだか見透かされているみたい。
[PR]
by taba-aki | 2005-01-13 23:16 | 酪大漫画部 | Comments(0)

ちびキャラ絵

c0014117_16575765.gif

去年のクリスマスに幅120cmの机を買ったんだけど(展示処分品だったので1万円!)、数年来の望みだった、お絵描きグッズがようやく整理できることに。
今まで食卓兼用のコタツで描いていたもんだから、実に快適ですわ。
・・・って、本業は学生だし、もうすぐ後期試験だし、机の仕様間違っていないか?と思ってもみたりするけど。

とりあえず、うれしかったので1枚描いてみました。去年、部活の部誌用原稿に描いたやつに色塗っただけですけど。時代もの衣装考証には詳しくないので、色とかデザインは適当だけど、なんとなくかわいいから満足。
そういえば、これ下書きは伝染病学実習中の待ち時間に描いたんだった(汗)。同じ班の人に「鋼のなんとかってやつ?」って言われたんだった。どうみたら、ハガレンに見えるんだろう。うーん。
[PR]
by taba-aki | 2005-01-11 17:15 | お絵描き | Comments(0)

今年の年賀状

30日から実家に帰って、のんびり冬休みを満喫中。

去年の2月に祖母が亡くなったので本来まだ喪中だけれども、年賀状描いちゃいました。ばあちゃんゴメン。っていうか、まだ墓参りにも行っていないし(汗)。

酉年ということで、こんなのにしてみました。
c0014117_23194418.jpg

年末ギリギリの忙しいさなかに慌てて描いたので、去年よりクオリティが下がったな・・・。
ちなみにこれはヒナにまとわりつかれて困っている雄鶏ってシチュエーションなんだけど、もう少し雄鶏格好良く描きたかったな。それにヒナももう少しかわいく描きたかったな。いろいろ反省が多いです。
[PR]
by taba-aki | 2005-01-02 23:27 | お絵描き | Comments(0)