人気ブログランキング |

ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

毎年の事だけども、8月30日は敬愛するミッターマイヤー元帥の誕生日。
誰に言うわけじゃないけど、私の中では特別な日の一つ。
やっぱり就職しても、銀英伝の中で一番好きなキャラなんだけど、大分落ち着いた感じで好きが持続してるって感じ。
エヴァンゼリンに嫉妬していた、好きになりはじめの頃は今思えば青かったな。
働きはじめたら、上に立つ人の大変さってのが増々分かってきて、そして彼の偉大さにしみじみしてしまう。
そして、現実にはなかなか「この人だったら自分の忠誠をささげてもいい」という上司はいないものだということも、最近わかってきたしね。



チューハイを買ってきて夕飯時に一人で「プロージット!」とやっていたら、やっぱり酔って1時間ほどダウン。
酒は好きなのに、なんだかアルコール分解能が弱くて・・・
明日も仕事だから、二日酔いになるわけにもいかないからワインをチョイスするのはやめたのに。
なんでアルコール5%程度の缶チューハイで駄目なんだろう。
疲れているのかな。



実は今日は、仕事で養豚農家向けの講習会があってワタシも講師をやってきた。
一応、関係業界の方々の指導も仕事の一環なわけで、今日は講師デビューだった。
めっちゃ緊張した。
っていうか、今週月曜日からその準備で結構忙しかった。昨夜は緊張で夜中になんども起きちゃったし。

だけど本番じゃ、農家さんの半分は聞いてないっぽかったけどね(汗。
ま、世の中そんなもんだと思うよ。
by taba-aki | 2007-08-30 22:45 | 日常 | Comments(0)

c0014117_21344882.jpg
先月の選挙の日にぽっちとamazonで注文していた攻殻機動隊(2ndの方)のDVD-BOXが今朝届いた。
実際には昨日配達されたのだが、仕事で留守にしていたので手にしたのは翌日。
DVD-BOXの大きさに比べて、ずいぶん大きな段ボールに梱包されていた。
4個くらい入るんじゃないかなってくらい大きい。
amazonって梱包用段ボールの種類って少ないのかしら。

攻殻機動隊のアニメって1stも2ndも去年から今年にかけて北海道で深夜アニメとして見たばかりだから記憶としても鮮明なハズなのに、なんだか1stと2ndのエピソードがごっちゃになってる。
だから、今回みても新鮮な感じがすごくする。
2ndなんて、コードギアスと時間がかぶっていたから見たり見なかったりで余計に新鮮。

ついでにいえば、国試の前にも関わらず義体と電脳について熱く語った、あのゼミ室での夜のことを思い出す。
社会人になった今だと、9課のメンツみたくプロフェッショナル意識で仕事できるようになるのはいつのことやらと、我が身を振り返って頭を抱えてしまう。
素子さんレベルなんて全然無理。すごく憧れるけど。
まずは、トグサくらい仕事に役に立つ人間になることを目標にしよっと。
by taba-aki | 2007-08-25 22:58 | 漫画・アニメ | Comments(2)

一昨日からyoutubeでクレイモアを見ているのだけど、今日続きを見ようと思ったら消されていた(泣

まだ男の覚醒者と戦った11話までしかみていないのに。
明日は仕事が休みだから、ゆっくりと夜を徹して放映中の話まで追いつこうと思っていたのに。
折角盛り上がったこの気持ちをどうすりゃいいのさ!!

他の動画サイトに比べてyoutubeは見やすくて好きなんだが、世間から注目を集めるようになってからアニメ本編はガシガシ削除されるようになってしまった。
著作権者の意向もわからなくはないのだけど、こうもアニメに貧弱な地域で暮らしていると(3月まで住んでいた北海道よりひどい)、投稿動画なんてどうせコマ落ちのひどいものなんだから見逃してくれよ〜な気持ちが強い。
だいたい、レンタルビデオ屋だってちっちゃい店がうちから8kmも先なんだよ。


投稿動画サイトに圧力かけて削除させる代わりに、有料でネット配信するならそれでもいい。
ただし、MacOSも対応できるようにしてな!
windowsのみ対応ばかりで嫌になるんだよ。
プレミアム会員なのにYAHOO動画も駄目だし、フレッツに入っているのにフレッツスクエアも駄目。
(winマシン買えよ!っていう突っ込みはなしで。)
Mac対応の動画配信サイトなんてほとんどないなか、OSに依存しない投稿サイトだけが頼りなのに。
また誰かが再度アップしてくれるのを期待しておこうっと。
by taba-aki | 2007-08-24 22:32 | 漫画・アニメ | Comments(4)

夏コミ1日目だけ

17日にコミックマーケット72に行ってきた。
もちろん、仕事はお休みをいただいて。

暑いのが嫌で、コミケはたいがい冬に行っていたのだけど、今回急に行きたくなって4、5年ぶりに夏に参戦。
それでも暑い中並ぶのが嫌なので、お昼ちょっと前くらいにビックサイトに着けばいいや、とばかりに当日朝6時に出発して新幹線その他を使って5時間かけて聖地に来たのだけど。


着いた時刻は11時半近く。
なんでこの時間に入場待ち行列ができてるんですか!!

バスで来たのだけど、せっかくビックサイトで降りたのに列に並ぶために離れるはめになってしまった。
誰もが「これなんの行列?なにか他にイベントがあったっけ」「この時間にこの人数はありえん!」と驚いた感じで並んでいた。
待っている間、すでに企業ブースで戦利品を手に入れて歩いているお兄さんを何人も見かけたので、すでに入場は始まっていることは容易に推測できたけど。
バス組と列車組の行列が別々にあって、交互に入場させてたみたい。

1日目なのに、なんでこんなに多いんですか!?
今日のジャンルはゲームとガンダムとサンライズ系と小説FCとかなんですけど。

天気が曇りだったのでまだマシだけど、それでも並んでいる間に汗だく。
ゴスロリ衣装重装備のお嬢さんなんて見ていてすごく気の毒だった。
結局入場できたのが12時過ぎ。
中に入れても東西ホールへ行く通路がすでにラッシュ状態の混雑なので、心なしか暑さで息苦しい。
そういえば今回は外で並んでいる時に二人、中で一人具合が悪くなったのか車いすで運ばれている人を見たよ。


今回用事があったのは東4、5、6ホールだけだったけど、それでも人が多くて全部眺めきれなかった。
体力が残っているうちに銀英伝サークルを回ってお目当てのところを買って、メインの用が済ませておく。
じゃ次はガンダム系とコードギアスみていこ!と回ったら、あまりの多さに途中でリタイアしてしまった。
思えば、キラアスとかスザルルとかメジャー系は関心がなかったんだよな。
見た感じデジタルカラーの表紙やポスターが多くて、しかも上手なところが多いから逆に自分の実力が思い知らされて凹んでしまったりする。
まぁ、勉強になったと思えばいいや。


せっかくだし画材屋コーナーで買ってくかと思うのだけど、最近アナログで描いていないのでこれまた購入意欲があまりない。
トーンだってまだたくさん残っているし、原稿用紙もあるし、コピックは今のところ必要な色はないし。
じゃぁ、企業ブースに冒険に行こう!とエスカレーターですら並んで4階に突撃してみたら、そこはまた年末のアメ横か?と思うようなひどい混雑ぶり(14時頃なのに)。
そこで配布していたウチワが本当ありがたいと思えるくらい暑かった。
それにしても知らんギャルゲーやらアニメやらの美少女キャラ満載(多分あの中でワタシが知っているのは5%くらいしかないと思う)。
昨今の萌えキャラの多さは、まるで売れるアイドルはほんの一握りの芸能界みたいだ。


結局買ったものって、コピー誌1冊だけ。
疾風艦隊の皆様ギャグ本(でも肝心の疾風提督はちょことだけで)で、そのマイナーさが良かった。
そういえば、ミッターマイヤー元帥が好きなくせに、その部下で顔と名前が一致しているのってビューローとバイエルラインだけ(出番が多いから)なことがちょっとうかつだった(汗


今日はビックサイト往復に都バスを利用してみたけど、それほど待たずに乗れたのが良かった。道路もそんなに混んでいなかったし。
その後は、別件で友達と夕飯を食べる約束をしていたので池袋へ。
待ち合わせ時間の前にサンシャイン方面で買い物をしていた友達いわく「明らかにコミケ帰りのカートを引いた女の子がたくさんいた」
よくもまぁ、駅から遠いのに乙女ロードにまで足をのばす元気があるもんだ。
ワタシはそこまで行く元気は既になかった。元気があったら乙女ロードの腐女子さんたちを見てみたかったな。




余談
帰りの新幹線で乗り継ぎが2分しかなく、ダッシュで長いエスカレーターをかけのぼったものの、3秒差で敢えなく敗北。
車体に手をかけたときはドアが閉まりかけだったので、10mほど離れたとこにいた駅員さんが開けてくれることを期待していた。

が!無情にもドアは閉まり、さらに数秒後「危ないので黄色い線まで下がってください」の放送が。

駆け込み乗車は駄目ってことですか。
息が切れて5分くらいホームにしゃがみ込んでいたワタシ。
次の新幹線まで25分、待ちぼうけだった。
いや、25分で済んでよかったのかもしれない。
これが、田舎の電車だったら・・・
下手すりゃ1時間以上来ないよ。
by taba-aki | 2007-08-18 22:10 | イベント | Comments(0)

暑い・・・

今日は全国的に猛暑だったらしい。
ワタシの住んでいる地域もそれはそれは暑くて、今朝なんか暑くて4時半に起きてしまいエアコンをつけて再度寝たくらいだった。
いつもなら朝7時くらいまでは涼しくて快適なのに。


加えて今日は仕事量が通常の1.5倍。
昨日までと場がお盆休みだったので、待ってました!とばかりに畜産農家が豚を持ち込んできたとしか思えない。
朝8時の段階で、平日の処理頭数くらい受付をしていた。午後になっても、ほぼ1日の処理量に匹敵する頭数が残っていたし。
それでも、予定の処理頭数を減らしたんだってよ。予定通りだったら、絶対終わるの18時過ぎていたと思う(通常は15, 16時に現場は終了)。

現場は湿度100%で暑い。
汗が頬を流れ伝わっていく感触なんて久しぶりに味わった。
休みあけで体はついていかないし、結局残業になっちゃうし、もう散々。


疲れ具合からみると、1日で3日分くらい働いたって感じ。
明日あたりに筋肉痛が来そう。
それにしても、と場の作業員さんたちは体力あるよなぁ。
by taba-aki | 2007-08-15 22:08 | 日常 | Comments(2)

疾風ウォルフ、元帥Ver.

c0014117_20462556.jpg

13,14日はと場がお盆休みで検査業務がないので、年休でお休み。
8月は休んでばかりのような気がするけど、上司が「休める時には休んでおけ!」と勧めるから、新人のくせに年休を使いきる勢いで休んでますよ!!


8月は敬愛するウォルフガング・ミッターマイヤー元帥の誕生日月間なので、誕生日あわせイラストを1枚。
本当は全身絵だけど、後日サイトにあげるのに同じ絵でもなぁと思って日記up用に加工してみた。
photoshop塗りなのに、なんだかいつものコピック厚塗りと同じような雰囲気。
BL小説の表紙絵みたいにしたかったのになぁ...
by taba-aki | 2007-08-14 20:59 | 銀英伝 | Comments(0)

昨日実家から戻ってきたのだが、実はアパートに戻る前に仙台で大事な用事があった。
それは、夏コミカタログをゲットしてくること!!
17日にのぞいてくることにしたんで、予習しとかなきゃ。


東北の雄、仙台だけにオタショップは複数あるけど、
先月14日にオープンした,「とらのあな仙台店」に行ってみることにした!

駅からアーケード街を歩くこと約5分、ゲームセンターが入っているビルの3、4階。
札幌店が札幌駅から結構な距離(歩いて20分くらい)があることを思えば近い方。
ビルの前についたものの、看板はあれどどこから入るのかが分からない。正面入り口付近に階段なりエレベーターなりがあるかと思ったのに見つからない。
もしかして、ゲーセンのフロアの奥にあるのか?と思って半分不本意ながらゲーセンに入った。すると、フロアの真ん中あたりに上りエスカレーターがあったので、「ほほ〜、これで行くんだな」と納得。

で、3階についてちょっと深呼吸。
いきなり男性向けが展開していたらさすがに恥ずかしいなぁと、女性がいても平気そうな売り場を物色しながら入った。でも、結局このフロアは普通に雑誌やコミックス、フィギュアやDVDの売り場だったのでそれほど警戒しなくても良かった。
しかし!目的の夏コミカタログは見当たらない。あぁ、やっぱり同人誌フロアかな〜とまたさらにドキドキ感を増強して4階に登る。

うわ、いきなり男性向け新刊のお出迎えかよ!
好みはともかく女性向けコーナーにさえいれば変には思われないから(自意識過剰なワタシ)、過激なコーナーに触れないように女性向けに逃げ込む。
で、カタログはどこよ!と探したら女性向けコーナーの近くだったので、実はちょっとほっとした。
そんなに恥ずかしがっても、店に入った時点でみんな一緒だから!っていうか、学生時代を過ごした札幌じゃあるまいし、こんなところでで知人に会うなんてほぼ皆無だから、と分かっているんだけど、ワタシ小心者だから。

レジにカタログを持っていくと、店員のお姉さんがポイントカード作成を勧めてきた。ここでそんなに買い物することは少ないかもしれないけどとりあえず高額商品を買ったので(2400円)、カードを作ってもらった。これでワタシのオタショップのポイントカードはアニメイト、ゲーマーズ、らしんばんに続いて4つ目になったぞ。
カタログ購入特典で扇子をくれるらしく、一応女性向け柄をチョイス。扇子だから荷物にならないけど、これ外で使うには勇気が必要だわ(汗

c0014117_2326465.jpg

これが今回買ったものともらったもの。
なんか他のも入ってるなと思ったら、仙台店開店おめでとうメッセージイラストとギャルゲー同人ゲームちらし(ちらしといっても厚手の紙に印刷した立派なやつ)が3枚入っていた。
別にいいんだけど、客の性別を考えたら女性向けの方を入れたほうが販促になると思うんだが(どのみち買わないから一緒か)。


帰りはエレベーターで降りるしかないのだけど、1階についたらいきなり裏通りに出てしまった。
どこよ、ここ!で一瞬焦ったけど、ぐるりと回ってアーケード街に出た。そっか、裏のエレベーターを使えばゲーセンを通らなくても直行できるんだ。
なんて隠れオタに優しい入店システム!
と思ったけど、裏に回る時点でやはり「あっち系の人」認定なので、次回くる時があったらやっぱり正面から入ると思いマス。


お店的には、2フロアを使っているんで結構な店舗面積になっているんじゃないかと。
でもなぁ、札幌店のほうがワンフロアだけど広いんじゃないかってゲーマーズに行った時とほぼ同じ感想を持った。
他の都市は知らないけど、地方なら地価やテナント料も東京に比べて安いんだから店舗面積広くてもいいじゃん!な気持ちがあるんだよね、ワタシ。
by taba-aki | 2007-08-13 23:29 | ヲタねた | Comments(0)

今度はLEGEND BOXか・・・

アニメ製作20周年記念 銀河英雄伝説 LEGEND BOX
12月21日に発売予定だそうな。
DVD全巻アルミ合金ケース入りで、封入特典付きで262500円(税込み)
なぁ、同じ内容のDVDを6年の間に3バージョン(通販版、一般販売版、今回)も出すなんて、商売あざとくないか?


気になるところだけど、いくら銀英伝好きでもこれはさすがに購入は無理だわ。
amazonで25%引きでも20万弱、高額すぎる。
通販版DVDの21万ですら清水の舞台から飛び下りる思いで注文したのに。
一般店頭売りバージョンで全巻購入で「銀チェス」付くのが気になりながらも買うのを必死の思いであきらめたのに(それでもジャケット絵が双璧の巻は買っちゃったけど)。
秋にCD-BOX発売が控えているし!


たぶん買わないと思うけど、封入特典のグッズや特典ディスクが気になるところ。
ワタシの予想としては、特典ディスクって通販版についていた「エンサイクロペディア(いわゆる資料編DVD)」じゃないかと踏んでいる。
そうじゃなくて新作映像だったりしたら、ジャケットがまた全部違うものだとか、そんなのだったら、やっぱり悩むなぁ。


20万円もあったら、どっちかっていうと新しいiMacが欲しいよ。今のところはね。
by taba-aki | 2007-08-13 00:32 | 銀英伝 | Comments(0)

お盆なので、週末実家に行って2泊して戻ってきた。
いやぁ、アパートに戻るときはモロ帰省ラッシュ方向だったので、新幹線で1時間強通路で立ちっぱなしでしたよ。
車内販売ワゴンのおばちゃんも身動きできず、見ていて非常に気の毒だった。客は立つのに疲れたら座り込めるけど、おばちゃんは仕事だから座れないもんね。


さて本題。
ワタシ自身はMac使いだけど、実家のパソコンはパソコン初心者な親のためにwindowsXPを使っている。帰省ついでに久々に自分のサイトを開いてみたらびっくり!

ギャラリーページがレイアウト崩れまくり!!

ギャラリートップページのイラストカテゴリーの見出しは頭が切れているし、
イラスト解説文はイラストに対して真下にくるはずなのに、winで見たら左に寄っているし。

Mac用IEで確認して大丈夫だったから安心していたのに。
win+IEの訪問者が圧倒的に多いのにそれで検証をしてなかったワタシが悪いのだけど、それにしてもひどすぎ。
今まで来てくれてwinの方、どうもすいません。

今月中にはなんとか直したい。
けど、イラストページ全部ずれていたんだよなぁ、気が遠くなりそう。
by taba-aki | 2007-08-12 23:46 | サイト関係 | Comments(1)

この間の京都・大阪旅行の話の続き。
今度は初日夕方に行った、京都国際マンガミュージアムについて。


マンガ好きな3人組(ジャンルはバラバラ)が、京都まで来て思わず行ってしまったところ。
閉校した小学校を利用したこの施設、建物は古い木造校舎だけどなかなか味があり、校庭であったであろう場所は芝生敷きになって寝転んだら気持ちよさそう。
もっとも、行った時間が18時頃で暗くなりかけ。それでも結構な人が外でマンガを読んでいた。
ミュージアムに着いた時、前を歩いていた通行人の兄ちゃん2人組がぼそっと言っていたのが忘れられない。

「外に出ていても、マンガを読んでるとインドアに見えるな」

思わず吹き出しそうになっちゃった。
どうがんばっても、やっぱりマンガ読みはインドアな活動だよ。


壁に設置されている本棚には少年・少女漫画から青年漫画までコミックスがぎっしり。
入館料が500円だから、朝から行けば漫画喫茶より安く漫画読み放題かもしれない。
ただし飲食は禁止。
ちょっと残念なのは、最近の新しいコミックスがあまり入っていないこと。
その代わりと言っちゃなんだけど、80年代、90年代の懐かし系漫画はかなり充実している。資料収集・保存を目指す「ミュージアム」だから仕方のないことなのかもしれない。
ブックオフにすら売ってない漫画が読みたい時に、ここはありがたいところかもね。
けど、「ガラスの仮面」「王家の紋章」が開架棚になかったのが不思議だった。少女漫画の王道がないのはおかしい!と3人で散々探したのに。
ついでに言えば、銀英伝のコミックスも見かけなかったなぁ。まぁ、自分で持っているから別にいいや。

1階フロアはワークショップが開かれる空間があって、ポケモンカードみたいなオリジナルトレカを作ろうとか、漫画を描いてみようとか、色々やっているみたい。
漫画の描き方について紹介しているパネルもあったし、描き方本の閲覧もできるようになっていたので時間があればむしろこっちの本をじっくり読みたいくらいだったわさ。

2階で特別展示で現在放映中の「地球へ」関連の展示をやっていた。
竹宮恵子のカラー原画が見られたのは良かった。さすがに絵的に時代を感じさせるものだったけど。
友達はアニメも見てないし、原作も知らないそうなのでそれほど関心を寄せていなかったけど、ワタシは気に入って毎週見ているし思わず熱く語ってしまいましたわよ。ソルジャーブルーへの思いを綴るコーナーがあって、いや、彼にはそれほど思い入れは...メインキャラで気になるのはやっぱキースの方だし(好きなのはキャプテン・ハーレイv)。

特別展といえば、コロコロコミックス30周年をやっていて、今まで発行した雑誌がずらり。小学生文化が一望できる様だった。
友達の一人はかつて愛読していたそう。ワタシはどちらかといえばコロコロでやっていた作品はアニメでしか見てないからなぁ。ドラえもんにしろ、おぼっちゃまんくんにしろ。
複製原画の展示があって、原稿サイズが通常の投稿用B4じゃなくて同人誌用A4サイズっぽいのが意外だった。雑誌自体が小型だからから?


地下は閉鎖書庫で漫画雑誌やら貴重本が収蔵されている。ガラスで区切られて中は見えるけど実際に本を手にとりことはできない。雑誌なんかビニールにくるまれていて明らかに保存用だったもん。
週刊誌とか膨大な量になるけど、スペース大丈夫かなと余計な心配をしてしまう。現に毎週ジャンプやサンデーを買う友達は場所に困っているしね。


1時間ほどしかいられなかったけど、なかなか面白かった。
京都に住んでいる人がちょっぴりうらやましい。
by taba-aki | 2007-08-09 23:58 | お出かけ | Comments(0)