ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

落書き

c0014117_1243713.jpg

すこぶるやる気のない、鬼っ娘のラクガキ。
マウスだけで絵が描けるか試してみたら、線画段階1分でギブアップ(汗
ペンタブに持ち替えて、だらだら続きを描いたってわけ。

マウスで描いた部分なんて、顔の輪郭と前髪しか残ってないよ〜
[PR]
by taba-aki | 2008-06-29 12:12 | お絵描き | Comments(0)

アルバクリエイツ製作の「銀河英雄伝説 フリート・ファイル コレクション」にVol.6が追加、8月30日に発売開始(8月3日のワンダーフェスティバルで先行販売予定)!
http://www.alba-creates.com/gineiden.f.f.c6.html

あぁ、いまかいまかと待ちこがれていたんですよぉ〜ミッターマイヤー艦隊旗艦のベイオウルフが出るの!!
2年前に第一弾のビュリュンヒルトを買ってから、
「全部揃えるのもしんどいし、あとは双璧の旗艦が入っているシリーズだけ買お!」
と待ってみるものの、出るもの出るもの他の提督のものばかり。
(いやいや、ミュラー提督のパーツィバルなんてきれいな艦だから食指が動きそうだったけど)
イエローサブマリン版バトルシップコレクションをコンプリートで持っているから、気長に待てたってこともあるけど、サブメジャーなキャラの艦隊を後回しにするなんて、なんて商売がうまいんだアルバさんは!って思っちゃった。

さぁ、あとはロイエンタール元帥のトリスタンが出てくるのを待つばかりになりました!
わくわく。するなぁ。


らいとすたっふ通販のおまけがどんなのか見定めでから、どこで予約するか決めようと思います。
さすがにワンフェスは、行かないだろうなぁ。夏休みは夏コミ周辺でとるつもりだし。
[PR]
by taba-aki | 2008-06-22 16:45 | 銀英伝 | Comments(0)

ぷちムカっ

昨日雨が降りそうだけど、車の汚さが目立ってきたのでコイン洗車場に行ったんだ。
初めてのところだったけど、いつものとこより時間が1分短いけど、まぁいいやと洗い始めたんだ。

水ー洗剤ー水の順にウォーター・ガンから出る仕様で、いつものように洗剤の途中でこすり洗いをしたくて一時停止にしてごしごしやっていた。
停止している割にはタイマーが進んでいくなぁと思いながら、そろそろ流すかと表示が残り30秒のところで再開ボタンを押した。

そうしたら、
本当に30秒で終了してしまった!

洗剤だらけの車をどうすりゃいいんだよ。
また300円追加するのも悔しいので、水道からバケツに水をくんで自力で洗い流した。
10回くらい往復したなぁ(泣

夕方だったから、ちいちゃい羽虫が多数まとわりついて、タオルで車体を拭こうとすると一緒に巻き込んでしまうのも最悪だった。
ちきしょー、やっぱ普段使いのところにしとけばよかった。
[PR]
by taba-aki | 2008-06-22 15:51 | 日常 | Comments(0)

Firefox3 ダウンロード祭

c0014117_20545884.gif

今日6月18日はwebブラウザFirefox3の全世界一斉のダウンロード・デイで、24 時間最多ダウンロードソフトの世界記録に挑戦するんだそうだ。
Firefoxユーザーであるワタシもささやかながら、このお祭りに参加してみることにした。
日本時間で、19日午前2時までだって。
http://www.spreadfirefox.com/ja/worldrecord/

って言っても、ただダウンロードするだけなんだけどな〜
当然ながらサーバーがひどく込み合っていて、何度も再読み込みさせてようやく接続できた。

21時現在、合計ダウンロード数 6,199,250、国別ダウンロード数で日本は 311,687。
なかなか健闘してるじゃん、JAPAN!
もうちょっとローカルな視点にすると、
東京都: 50,729
北海道: 4,370
実家T県: 1,156
住まいM県: 1,324

最終的な数字は祭終了後発表になるそうな。
ところで、Firefoxの灯(ともしび)という日本各地のダウンロードが光で表示されるのが蛍みたいでとてもきれい。
東京都が圧倒的に明るい(ダウンロード数が多い)のは当然としても、もう少しがんばれワタシの実家&住まいの県!(田舎だから厳しいだろうけど)



でもまだインストールまでしてません(汗
不都合とか出そろって大丈夫そうだったら、アップグレードしてみよっと。
[PR]
by taba-aki | 2008-06-18 21:08 | パソコン・ネット | Comments(0)

わぁ、キン肉マンだ!

仕事のあと、今週発売の週刊少年ジャンプを立ち読みしてたら驚いたぞ!
WJ創刊40周年企画の一環として、あのキン肉マンが読み切りで掲載されていた。
キン肉マンは今年で29周年なのかぁ、ずいぶん古いマンガになっちゃったんだなぁと思いながら読んだのだけど、これが結構おもしろい。今週の掲載作品の中で一番面白かった!


キン肉マンら正義超人たちの活躍で地球に平和が訪れ、超人たちはそれぞれ散り散りとなり、キン肉マンことキン肉スグルは故郷キン肉星でビビンバ嬢と婚礼の儀式をあげることになった。
のはずが、キン肉マンは婚礼前直前にもかかわらずこっそり地球にもどってきて、「自分たちのたまり場を売り払う」という噂をわざとたてて、かつての超人仲間を集める。
どうせお前たちは招待されても結婚式なんぞに出席しないだろう。今日はお前たちから結婚のプレゼントをもらいにきた、と。
プレゼント、つまりそれは自分とガチンコスパーリングをするということ。
仲間たちはキン肉マンの意図を汲み取り、練習試合とはいえ自分たちの得意技をもちいて全力で戦いを挑む。
一人で仲間たちの技を受け続けたキン肉マンは心身ボロボロ状態になったが、友情というスパイスの効いた素晴らしいプレゼントを受け取れた満足感を胸に母星での婚礼に挑むのだった。

こんな感じの話なんだけど、うかつにも感動してしまった。
大トリはテリーマンとの「どちらかが倒れるまでの殴り合い」試合で、お互いに「王妃の作る牛丼でも食ってろ」「テキサスで牛の乳でもしぼってろ」と罵倒しながらどちらも譲らないっていう、昭和の香りのするライバル対決だったのに、それがまたいい。

ぶっちゃけおなじみのキャラがおなじみの技を繰り出す話といえばそれまでなんだけど、なんだかどいつもこいつも格好よくみえちゃうのはなぜ?シリアス面をぶっ壊すようなギャグが入らないからかな?
幼少のみぎりに見たときは、「お前ら人間じゃなきゃ何?」な造形でむしろ遠慮したいキャラだったのに(作品としてはおもしろかったけど)。
最近のジャンプは筋肉隆々キャラが少ないからなぁ、かえって新鮮にみえたのかもしれん。


なんだか熱い炎の歌が聞きたくなって、「キン肉マン生誕29周年記念 キン肉マン 主題歌超選集」が欲しい気分になっちゃったな。
個人的にノリとしてはガオガイガーと似た感じ。まぁ、ストレス発散のためにってやつかも。
[PR]
by taba-aki | 2008-06-16 22:47 | 漫画・アニメ | Comments(0)

岩手県南部内陸地震

午前8時43分ころ、岩手県南部内陸を震源とした地震が発生した。
ワタシの人生のなかで、最大のゆれだった。
何しろ震源が住まいから近すぎる。テレビをつけてみたら、震源地は震度6、住まいは震度5強だったらしい。そりゃ強いはずだわ。
これを書いている間も、余震が数分おきにあって心配なんだけど。
9時からの「精霊の守り人」はやはり地震特番で中止になってしまった・・・(次の「メジャー」は放映したのに)


仕事が休みなのでまだ寝ていたところだった。
朝から地震かよ〜と布団にもぐったままのところ、だんだん揺れが激しくなってきた。

これはやばい、いつもより絶対でかい!

何が心配って、先週買ったばかりのiMacが倒れそうだったこと。
あわてて跳ね起きて、両手で支えて地震が止まるのを待っていた。
大きい揺れが1分近く続いて、やや弱い揺れが数分続いた。
家具の転倒等はなかったけど、上に乗っていた紙やらフィギュアやら軽いものが落ちたりずれたりした。
大きい地震がおさまった直後、妹が電話をかけてくれた。向こうも震度3くらい揺れて、テレビをつけたらワタシの方が強いと心配になったらしい。
ボロいアパートなので、倒壊したらやばいじゃ済まないと思っていたけど、最悪な事態にはならなかったのでとりあえず安心。
さて、お腹もすいたしそろそろ朝食作りに火を使っても大丈夫かな。


今日は業務上の管轄であると畜場が閉場してるからまだよかったけど、開場していたらどうなっていただろう。
ぶら下がっている牛や豚の枝肉がレーンがから外れて落ちたりしたり、強力な刃物を使用している作業員さんたちが怪我をしたりする恐れがあったかも。
係留場の家畜も大騒ぎしたりするかも。
ただでさえ危険な職場なのに。
阿鼻叫喚な事態を想像して、ちょっと怖くなった。



<追記 (08年6月16日)>
結局土日は余震が怖くてどこにも出かけられなかった。
結果的にはたいした大きさの余震はなかったのだけど、かなり頻繁だった。
週明け、職場は地震の話題でもちきり。ほとんどの人がたいした被害じゃなかった(ものが落ちてきた程度)の中、壁が崩れたとか本格的な被害を受けた人も約1名いて、気の毒だった(職場の中で一番震源地に近い方)。
管轄と畜場も操業に影響はなかったようで、まずは安心ってとこ。
むしろ出荷してくる山間部の畜産農家さんがいろいろヤバいのではないのかな、と思う。
[PR]
by taba-aki | 2008-06-14 09:48 | 日常 | Comments(0)

Newマシン!!

c0014117_131167.jpg

5日にiMacがワタシのもとにやってきた!
(写真はCS3をインストールしている最中のもの)

クロネコのお兄ちゃんが軽々と2階の我が家まで運んできてくれた、さすがはプロだ。ワタシなんか玄関から部屋に運ぶだけで大変だったのに(汗
段ボールをあけて、化粧箱を出して、本体を出してみる。
24インチディスプレイはでかい。想像以上にでかい。
ぴかぴかグレア液晶で映り込みを心配していたが、幸いにも使用する分にはそれほど気にならなかった。電源を落とすと自分の姿が映ってしまうけど。

移行アシスタントを使わないでちまちまと手動で各種設定やアプリケーションのインストールをしているので、なかなか実戦向けのマシンにならないのだけど、その過程も結構楽しかったりする。
学生の頃はゼミの先生のパソコンの設定をよくやらされて深夜帰宅だったりしたこともあったので、「やっと自分のマシンをいじれるなあ」と思わず感慨にふけってしまったりもする。


<やったこと>
1 プリインストールされていたシステムの再インストール。プリンタードライバ等の不要なファイルをのぞいたカスタムインストールで、所要時間はアップデートも含めて1時間ほど。
LANケーブルをつないだだけで自動的にネット接続ができたのにはびっくりした。去年ADSLを導入したときは設定に手こずった記憶があるから覚悟していたのに拍子抜け。

2 ペンタブレットドライバのインストール。普段からペンタブ使いだから、マウスだとなんだか違和感があるので。
ブラウザとしてFireFox2をダウンロード。Mac標準のsafariでも十分早いけど、やっぱネットは使い慣れたFireFoxのほうがいいし。

3 BootCamp用のパーティションを作成し(FAT32でフォーマット、32GB)、WindowsXPをインストール。
これが一番大変だった。1回目WinXPのCDを入れてのセットアップの途中、どうやら選択を間違えたらしくWINのセットアップが続行しなくなってしまった(泣
仕方がないので強制終了させ、BootCamp領域を消してまたパーティションを切り直し、XPのインストールやり直しの羽目に。
もう遅いから明日にするかと思ったけど、せっかくXPが手元にあるのにインストールしないのもなんか悔しいという妙な使命感で作業続行。翌朝は仕事で6時に起きないといけないのに。
終了したのは深夜1時近くで、結局Win環境を作るのに3時間くらいかかった。

ネット設定が面倒だなぁと思っていたら、BootCampのシステムが勝手に設定してくれたみたい。
今まで見られずに悔しい思いをしていたYahoo!動画が見られるようになってうれしいのなんの。とりあえず、銀英伝本伝1話が無料視聴できるので少し見てみたんだが、大画面で銀英アニメを見るのが夢だったので最高の気分。落ち着いたら今度はDVDで見よう。

4 ここから2日目、金曜日。去年12月に購入したadobe creative suite3 web premiumをインストールする。重量級のアプリなのでインストールに1時間、アップデートをかけたらさらに30分を要した。
ネット認証を済ませてまずPhotoshopを起動させたらあまりの早さに驚いた。いままで使っていたElements2.0より立ち上がるのが早いような気がする。

5 Windows用のウイルスセキュリティとして、カスペルスキーの90日試用版をダウンロードした。フリーソフトから更新代無料といった格安アンチウイルスソフトはいっぱいあるけれど、ネットで調べたらこれが信頼性と重さのバランスが一番良さそうだったので。
他人には適当に「ウイルスバスターでいいんじゃない?」って買わせていたんだけどね、自分が使うとなるとこんなとこでもかなり悩んだりするわけなんですよ。

6 プリンター等各種周辺機器のドライバーをインストール。テレビチューナーのドライバにOSX10.5に対応しているのがないせいか、うまくチューニングができない。ビデオをチューナーを利用するとテレビが映るからとりあえずこれで我慢する。
ちょうどやっていた風の谷のナウシカを途中から見てみたんだけど、大画面液晶テレビみたい!と結構な迫力に感動!いままで15インチでテレビ見ていたもんなぁ。

7 iTunesで管理していた音楽ファイルを外付けHD経由でコピーする。アルバム内の曲の順番がバラバラになったものもあった(セーラームーンやコナン等歌手がバラバラなアルバムなんか特に)。
iPhotoの写真データー移行は気が遠くなりそうなので、当分先。

8 ここから3日目、土曜日。
1日外出していたので特に進展なし。近所のヤマダ電機でUSBハブとSDカードリーダーを買ってきた。
iMacにはUSBポートが3つしかないので明らかに足りず、しかも背面にあるので差し換えするのも意外と面倒。
しかし、値段とデザインと仕様に納得のいくのがなくて、1時間くらい売り場で悩んでいた。店員さんは絶対「あのお客さんまだいるよ・・・」って思ったはず。カードリーダーは今まで使っていたのが調子悪くなったため買い替え。


ここ数日間、パソコンの画面をにらんでばっかりなのでちょっと目が痛くなってきた。
あと問題といえば、iMacの入っていた巨大な箱をどこにしまうかってこと。修理等の運送で必要なことを考えるとむやみに捨てるわけにもいかないし。
銀英伝の場バトルシップコレクション・コンプリート版の箱といい勝負なくらいでかいんだよなぁ(ちなみに、バトルシップコレクションの箱は部屋の片隅に鎮座してる)。
[PR]
by taba-aki | 2008-06-08 01:37 | パソコン・ネット | Comments(0)

コンタクトレンズ

片方を自宅でなくしてしまった。
ハードレンズを使用しているのだけど、出勤前の身支度で一旦つけたのをもう一回外そうとしてぽろっと落とし、すぐ見つかると思ったら全然見つからない(泣
いつまでも探してると遅刻してしまうし、仕方がないので以前片方を割ってしまった残りのレンズを引っ張り出してつけていった。
とりあえず仕事には支障はなかった。

帰宅して再び探した。ゴミ箱まであさったのに出てこない。流しに落ちて下水管に落ちてしまったのだろうか、それとも気が付かないで踏んづけてしまったとか。
なんだかすごく徒労感に終わった。


今のコンタクトレンズは大学浪人中に買ったものだから、かれこれ少なくとも8年くらい経過していたもの。
さすがにいい加減新しいのにしたほうがいいという神の啓示なのだろうか。
つぅか、ハードレンズって結構持つんだね。

ガソリンがふざけんな価格に上昇し、パソコンを買ったから貯金は寂しくなってるのに、また余計な出費が増えるのか・・・
調べたら、市内でコンタクトレンズを扱っているところは2か所だけらしい。しかも平日は17時で眼科の診察が終了。せめて18時までやってくれたら仕事のあとに行けるのに!
土曜日まで緊急用レンズでがんばるしかないや。
[PR]
by taba-aki | 2008-06-03 22:59 | 日常 | Comments(2)

出荷メールきたー!

ゴキブリを逃してしまってひどく後悔している矢先、AppleStoreから先月30日に注文したiMacの出荷お知らせメールが来た!!

だってゴキの野郎ってば死んだふりなんて高等技術を使うから、うっかりだまされちゃったのよ〜ってそんなことは置いといて。


お届け予定日が6月5日と当初の予定よりかなり早くなって嬉しい限り。
7,8日あたりに来てくれるといいなぁと思っていたから、ほぼ望みは達せられた気分。
今週末はセットアップ三昧かなぁ〜わくわく。
でもまだBootCamp用のWindowsOS買ってないのに・・・
というわけで、早く届けてくれそうなamazonでWindowsXP注文しちゃいました。
だって近所のヤマダ電器より安かったから。


PowerBookG4が嫉妬して調子悪くなったりしないといいけど。
OS9が起動できる便利な奴なんだからさ。
[PR]
by taba-aki | 2008-06-02 23:26 | パソコン・ネット | Comments(0)