ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

昨日は2ヶ月ぶりに仙台へ買い物に行った。
目的は服と夏コミカタログ買い。
駅前デパートで物色していたら、やたら愛想のいいおばちゃん店員に口を挟むまもなくどんどん試着を勧められたのにはちょっと閉口した。おばちゃん、バーゲンの売れ残りを早く売り切りたいだけとちゃう?
カタログはとらのあなで買ったのだが、購入特典のペットボトル保冷袋は男性向けの絵柄をチョイス。女性向けが少女雑誌の付録みたいな感じの絵柄だったから。


今回のびっくりさんは、その途中に寄ったボークスの「天使のすみか」にいた。
スーパードルフィー(SD)をお迎えする予定はないけれど、飾ってあるきれいな子たちを見るのは好きなので、仙台に行くときはいつも寄っていく。
今回はやたらテンションの高い店員の娘さんに捕まってしまった〜。
化粧の濃いリアルな少年SDがいて、かなり見つめていたせいかもしれないけど。

ドルフィーお持ちですか?と聞かれて、ないと答えたら初心者向け小冊子「はじめましてスーパードルフィー」を渡してくれた。
よかったら抱っこしてみませんかと勧められ、何事も体験だよなとお試し用SD女の子を持たせてもらった。
これが意外と重量感があって驚き。なんせ、持っている6分の1ドールはこないだの地震で飛んでいくほど軽いので、正直そんなに思いとは思わなかったのだ。
今度はフルチョイスについての説明をさせてもらってもいいですか?と。
せっかくだからと説明してもらった。本当に当分お迎えする気はないのに…

話によると、この店員さんは3体の少年タイプSDを所有し、子供のように可愛がっているみたい。あまりの熱っぽさに、客と店員というよりはイベントでオタトークをしているような、そんな錯覚すら覚えたひとときだった。

趣味と仕事が一体化するてことはこういうことなんだろうなぁ。
彼女の熱っぽさに当てられて、思わず一人お持ち帰りする気持ちになりそうだったよ。
もちろん、メイクに気合いの入ったあの少年を。

ただ、ワタシのストライクゾーンは少年じゃない。だから踏みとどまったことが出来たのだけど、理想の男性像にフルチョイスできたらもしかして素敵かも!と思ったのも真実。
興味がない訳じゃないから、悩ましいね。
[PR]
by taba-aki | 2008-07-27 23:25 | スーパードルフィー | Comments(0)

深夜の地震

24日0時26分に岩手県沿岸北部を震源とする地震があった。
つぅか、まだ30分しかたってない。
帰宅して2時間ほど仮眠したので、地震が起きたときはまだ寝ていなくてのんびりとサイトリニューアルの作業をしていた最中だった。

最初少し揺れたので「また地震かよ」と気楽に構えていたら、数十秒後にいきなり縦ゆれがでかくなってパソコンがずれ始めたので、あわてて支えた。
ゆれにあわせて机の上の書類、ワインの空き瓶、空き箱などが落ちてきた。

先月の地震リターンかよ、夜中は勘弁して〜と泣きそうになった。

ニュース速報だとうちの地域は震度5弱で、レベル的には先月と同じくらい。ただ、震源の深さが100kmと深いので、岩手宮城内陸地震との関連性はないみたい。


もう、地震が多くてやだよ。

関連記事
岩手県南部内陸地震(6月14日)



<追記:24日2:00>
深夜で面倒だったけど、1時頃に職場に行った。うちがかなり揺れたので、すぐ近くの職場は大丈夫かなと思って。
施設管理長ほか1名が既に来ていて、その後2人ほど様子をみにやってきた。
結局、職場の方はまったく被害がなくて、本庁から連絡があってからみんな帰宅。
あと数時間でまた出勤だよ〜、起きられるかな。
[PR]
by taba-aki | 2008-07-24 01:08 | 日常 | Comments(0)

3連休

先月の地震の余震が一向に収まらない。
土曜日にも少し大きな地震が北関東から東北にかけてあったし、
今日も夜にやっぱり地震があった。
震度3くらいまでならあまり気にしないのだけど、1ヶ月以上たつのに頻繁に地震があると、何か起こるんじゃね?と心配になってしまう。
トラックが通る震動ですら、一瞬「地震?」とびびってしまうよ。

とはいえ、相変わらず防災に無頓着な生活を続けているわけなんだが…(汗




連休中はずっと自宅にいて、出かけたといえば、日曜日に近所のイオンに行ったくらい。
「お客様感謝デー」で全品5%引きだったので、普段安くならないプライベートブランド品をがっつり買ってきた。
そして他の時間はもっぱらサイト改装作業にいそしんでいたっけ。
トップ絵も1年以上放置だし、日記に上げたっきりのイラストもきちんとアップしたいしサイト改装作業をちまちまとやっていた。
まだまだ作業の先が見えないので、リニューアルオープンは8月過ぎになりそう。

それでもこの3日間で、Dreamweaverの使い方がだいぶ分かってきたような気がする。
最初の頃は、XHTMLのルールがよく分からなくて「なんでbrに/を勝手につけるんじゃ!」とか、「改行で勝手に段落分けるなよ」とか憤っていたりしたけど、
今じゃタグやスタイルシートの挿入が便利で便利で、さすが高いソフトは違うよな〜って感じで使っている。

問題はワタシのデザインセンスがいまいちなので気に入らず、試行錯誤しているからなかなか完成しないってことだ。
[PR]
by taba-aki | 2008-07-21 22:44 | 日常 | Comments(0)

その昔放映していた、アニメ「闘将!拉麺男」の主人公ラーメンマンの声優が、ワタシの愛してやまない銀英伝のミッターマイヤー元帥と同じ森功至さんだと、昨夜はじめて知った。

たまたまニコニコで見て知ったんだけど、あのギャグっぽい弁髪顔でミっちーそのままの雰囲気の声なので、微妙になりながらもラーメンマンがすごくかっこ良く見えた。
少し不器用な感じがするところも似てるような気がする。
まぁ、もともと当時からキン肉マンのラーメンマンよりこっちのラーメンマンの方が真面目な好青年で好きだったし、アニメのOPとEDも好きだったし。
きっとあのヒーロー系の声に弱いんだろ、ワタシ。


というわけで、今日の豚解体現場での業務中頭の中をエンドレスで「輝け!ラーメンマン」が流れていたのだった。
「千の強さへと続く、千の優しさを抱いて…」のくだりがかなーりお気に入り。
ガオガイガーに比べたら「燃える」度は若干下がるけど、辛い立ち仕事も修行だと思えば耐えてみせるさ!みたいな気分になるのが不思議。
やば〜、なんだか拉麺男のアニメきちんと見たくなってきた。



参考記事
ぼくらのゆうしゃおぉ〜(2007年 09月 12日)
[PR]
by taba-aki | 2008-07-16 23:37 | 漫画・アニメ | Comments(2)

ワタシの携帯キャリアはソフトバンク。
ボーダフォンの頃の方が経営戦略がガツガツしていなくて良かったのになぁ・・・ってことじゃなくて、今日きたお知らせハガキを見てびっくりした。

第2世代携帯電話サービスを終了させていただきます
って、ちょっと待てい!
G2でさえ電波状況が悪い地域に住んでいるのに、G3はちゃんとカバーできてんのか?
あーあ、いよいよワタシもG3に移行せねばならないのか、やれやれ。こりゃiPhone買うきっかけになるかなーとよく中身を読んだら、終了日は

2010年3月末日だってさ。

なーんだ、今年中とかそういう話じゃないんだ。
そりゃテレビのアナログ放送終了よりは早いけど、まだ1年半は使えるってことじゃん。きっとG3エリアもきちんと整備されるだろうし、びびって損した。

でもね、9月30 日まで「対象機種変更+スーパーボーナス加入」で1万円の商品券キャッシュバック・キャンペーンをやるそうなので、ちょっと心が揺れた。
当然だけど、iPhoneは対象外ww

やっぱ、もう少しG2でがんばろう。
[PR]
by taba-aki | 2008-07-14 23:58 | パソコン・ネット | Comments(0)

iPhoneG3体験

先週11日に日本発売となったiPhoneG3。いやいや、Mac信者だけじゃなくて一般的にも話題沸騰になっているのが驚き。
一番驚いたのが、パソコンに疎い母親までが「アイフォーンって、あれ何なの?」と多少なりとも関心を寄せてきたこと。フォーンっていうからには携帯電話らしいことは分かるのだけど、なぜ新しい携帯が売り出されたからってそんな大フィーバーになるのかが不思議だったらしい。
かなり噛み砕いて「電話だけじゃなくて、音楽・動画・ネットといろんなことが出来るんだよ〜。しかもボタンがなくて液晶にタッチするんだよ」って説明したけど、それがなぜ話題の元なのかやっぱり理解不能らしい。
母親は携帯でネットどころかメールすらろくにしないからなぁ、そりゃ理解に苦しむじゃろ。ってか、老眼気味のお年頃では、タッチ式は見るのにさぞかしつらいのではないかと思う。
docomoがキャリアになっていたら、機能をばっさり切って超巨大フォントの「らくらくアイフォーン」ができそうだな。


で、日曜日に近所のヤマダ電機に行って見本機を触ってきた。
現時点では買えないみたいだったけど。

なんていうか、Macをぎゅっとコンパクトにしたような画面には親しみすら覚えたなぁ。
アプリ起動時などの無駄なアニメーション(笑)てんこもりなところなんか。
それでも携帯最大の液晶画面はさすがに視認性抜群で、寝転がって動画をみたりネットをやったりするのに最適そうだ。ただ、ネットの応対速度が若干遅めなのが気になったけれど。もう少しパッとページが変わらんかい!
youtubeにワンボタンで接続なのも便利だけど、読み込みが遅くて遅くて。検索する気にもならんわ。
肝心も携帯機能では、番号をプッシュする画面が小さくて、指が人より細くて小さいワタシですら打ち間違いしそう。キーボード画面もさらに文字が小さいからなかなか目的の文字に当てることができない。例えば「Oを打ちたいのに隣の「P」を押しちゃうとかみたいな。
男性のごっつい指ではどうなんだろ。やっぱ慣れやコツが必要なのかな。


一通り押してみて思ったこと。
これで携帯代が毎月1万円近くかかるっていうのでなければ、買いだったんだけどなぁ。ネットつなぎ放題ということを考えればそれほど法外な値段設定ではないけど、今の携帯代が月3000円の身には非常に負担が重い。
現在使っている携帯がソフトバンクだけど、機種変更となるとメールアドレスまで変わってしまうのもちょっと痛いかな。アドレス変更の連絡が面倒だよ(ちなみに、未だにメールアドレスはボーダフォンのままだ)。

まぁ、なんだ。機能で遊びたいのならiPodTouchを買っとけってことかなぁ。
そもそも、今までiPodすら買った事のないワタシにはシャッフルでも十分だ! とか思わないでもないけど。
[PR]
by taba-aki | 2008-07-13 21:13 | パソコン・ネット | Comments(0)

c0014117_20381439.gif気になっていた「お絵かき部」だけど、今日やっと登録してみた。
http://oekakibu.net/blog/1753
まだ1枚しか描いていないけど〜

左の絵は、プロフィール用に描いたのだけど、どうも「濃い」感じがして採用は却下。せっかくなので持ち帰ってここに貼っちゃったv
現在のプロフィール絵はすごく適当な奴貼ってる(汗
線画ペンタブの練習用に始めたので、クオリティはダメダメだと思うよ、たぶん。
[PR]
by taba-aki | 2008-07-12 20:47 | サイト関係 | Comments(0)

おためし!お絵かき部

c0014117_13463371.jpg


以前使っていたPowerBookG4(667MHz,512MB)だとお絵描き掲示板系は激重で全滅だったけれど、iMacを導入してからびっくりするくらい軽快に動作するようになった。
それでも描くのが面倒なこともあって、どこにも書き込みに行ってませんが(汗


お絵かき部のおためしで、ミッターマイヤー元帥をちょろっと描いてみた。
絵板より若干機能が劣る分、操作が分かりやすくて結構描きやすかった。
デフォルトの画面大きさが600×400と大きめなのもいいし、
レイヤーが3枚以上使えるのも便利(しかもレイヤーウインドウでプレビュー付)。
落書き帳にするにはちょうどいいかも。


お絵描き画面はこんな感じ。
c0014117_14594724.jpg



以前「手書きブログ」には投稿をはねられたこともあったけど、ここはちゃんと投稿されたし、登録してみよっかなー。
ただメインユーザーが10代っぽいので、ちょっと場違いな気もしないわけではないけど。
[PR]
by taba-aki | 2008-07-06 14:51 | お絵描き | Comments(2)

土曜日はうだるように暑かった。
梅雨はどこへいったんじゃ!と吠えたくなるくらい暑い。
ガソリンが値上がりして遠出をする気力もなく、1日引きこもりだったワタシ。


ところで本家サイトの小説を「デンパンブックス」で公開していたのだけど、24日からシステム障害のために閲覧不可となってしまった(掲示板で指摘されて初めて知ったという放置っぷり)。
ローカルでバックアップ(というかローカル環境で書いてからアップロードしたから)してあるので被害は全くなし。キャッシュでデータ保存方法が紹介されいたけど、試しに検索してみたらさすがに全部は拾えなかった。
色々ググってみたら、2005年頃のある時期のサイトデータはまだオンラインに残っているみたい。
http://ssl.denpan.org/news.php

デンパンだとhtml化しなくても簡単に読みやすい形で公開できたので便利に作品を置いていた。けどさすがに見てもらえないのはマズいよなぁ(いつ復旧するのかも分からないし)ってことで10日ほどかけてようやく全文再公開の運びとなった。

本文テンプレートを作って、ローカルで保存していた文章をコピペで流し込むだけなんだけど、期せずして初めて使うDreamweaverCS3の練習になった。
とはいえ手打ちでも出来そうな機能しか使っていないからプロ用ソフトの本領を味あうところまで全然行き着いていないけど。
もっとも、改めて本文を読み直したら色々直したいところが目についたので、それをちまちま訂正するのに時間の7割を食ったわけ。

それにしても思ったよりそんなに残酷なお話じゃなかった。
むしろ軍隊モノにしては甘甘じゃないかと反省しきりなくらい。
晶子ちゃん悩み過ぎでちょっとウザ。
直していくときりがないので、物語展開が変わらない程度の訂正しかしていません。


ところで、ここ数ヶ月ツボにはまったサイボーグ娘さんといえば、コミックリュウ連載「Xenon」のリカちゃん。
衣装デザインはかなり好みなんだけど、性格がお子ちゃま過ぎてなぁ…
なんだか色々もったいないキャラだ。
[PR]
by taba-aki | 2008-07-06 01:00 | サイト関係 | Comments(0)

ホタルの里

自宅から車で30分ほど行った東和町というところに、ゲンジボタルの名所がある。
今週末が見頃らしいので、仕事から帰って19時頃に出かけてみた。
場所がびっくりするくらい山奥なので、道に迷わないようにと明るいうちに出発。

下の写真はデジカメで夜景モードにして無理矢理撮ったホタル。
c0014117_23595469.jpg

c0014117_00451.jpg

c0014117_001690.jpg

光の点でしか写っていないのはご愛嬌ということで。


まだぼんやり明るい19時半には出ていなくて、
やや暗くなってきた20時近くにぽつりぽつり光りだして、
ほぼ暗くなった20時半には視野に20匹くらい入ってきて、
21時になたら、明かりはホタルとたまにやってくる車のライトだけという幻想的な状態に!


小さい小川沿いにホタルが一斉に点滅するようすは、まるでイルミネーションのよう。
空を見上げれば満天の星空、
下を見下ろせば地上の銀河。
ホタルが夜空へ飛んでいくと、星だかホタルだか分からなくなりそうな感じ。


こんなたくさんのホタルを見たのって初めてで、「きれい…」と凡庸な台詞とため息しか出てこなかった。
山奥なので人工的な光が少なく、別世界にいるような錯覚すら覚えて1時間半ほど飽きもせず眺めていた。


今日は家族連れやカップル、三脚持参のカメラマンなど、だいたいのべ100人くらいいたと思う。子供が「ほーほー、ほーたるこい♪」と歌うのを何度聞いたことか!
まぁ、ワタシがガキん子だったらやっぱり歌っただろうなぁ。
今回は一人で行ったのだけど、こんなにきれいなら同じ市内に住んでいる知り合いでも誘って一緒に感動を分ちあえばよかったなー。



<追記:7月7日>
七夕のこの日、勇気を出して職場の後輩(同じ市内に在住)を誘ってみた。
先輩とホタル狩りなんて嫌かなと心配したけど、承諾してくれた。
ホタルの数はピークを過ぎていたらしく数が減っていたけれど、
曇りで星空が見えなくて幻想さも3割減な感じだったけど、
それでも暗闇に浮かび上がる光を一緒に愛でる相手がいるのは別の楽しさがあるね。
[PR]
by taba-aki | 2008-07-04 23:58 | お出かけ | Comments(2)