人気ブログランキング |

ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

雷雨の夜に

30日深夜は、うちの方でもびっくりするくらいの豪雨+雷だった。
いつまでたっても空は頻繁に明るくなるし、ゴロゴロ音は鳴るし、雨はまさにバケツをひっくり返したように降っている。
当初はパソコンを立ち上げて普通にネットをしていたのだけど、さすがに「やばいかも」と思ってパソコンを終了。せっかくなので、雷雨の風景でも撮ってやれ!とアパートの窓からデジカメを構えて頑張ってみた。

下記はその成果の一部。

【写真その1:通常夜景】
c0014117_0362716.jpg

夜中なので当然真っ暗。
自動車が通った瞬間にシャッターを切ると、光の流れが写って綺麗。

【写真その2:雷が光ったところ】
c0014117_0364461.jpg

雲がぼんやりと見えてきた。さすが低いところにこんもり漂っている。
風景は薄曇りという感じ。

【写真その3:光MAX】
c0014117_0365626.jpg

一瞬だが昼間と間違えそうなくらい明るくなった。
当然、向かいの民家等風景はばっちり見える。
余談だけど、光った瞬間にシャッターを合わせるのは手動だとすごく難しいことがすごく分かった。頻繁に光るのに、ちゃんとタイミングが合うのって20枚の1枚くらいなんだもん。
by taba-aki | 2008-08-31 00:51 | 日常 | Comments(2)

c0014117_23522336.jpg

さて、今日は敬愛するミッターマイヤー元帥の誕生日。
おめでとうイラストは毎年企画しているのだけど、今年はすごくやっつけ仕事だ(汗
しかもまだ完成していないし!
ちゃんと完成したら、サイトの方にあげておこう。

今年が結構ぎりぎりだったのは、ここ数日本業が忙しかったせいもあるし、そのくせ「お絵かき部」で落書き描いていたりするから、時間が余計なくなったりする。
でも一番の原因は、しっくりする下書きがなかなか出来なかったのが一番大きいと思う。
先週「これで行く」と決めた下書きは途中で気に入らなくなってボツにし、色々試行錯誤したあげく結局ごくありきたりの絵で落ち着いちゃった。

今回はアニメ塗りです。
コードギアスのセル絵が格好良くて好きなので、目標にしたいところ。
でもさぁ、描きながら思い浮かぶのはルルーシュでもスザクでも、もちろんカレンやCCなんかじゃない。シュナイゼル殿下ってのはどういうことよ…
(皇族で、有能な司令官で、しかもイケメン。しまった、ツボだ。)


そんなわけで、ワイン片手にじゃがりこをつまみにしてこのブログを書いてる。
来年もまだ元帥閣下を好きでいるかなー、多分現状維持だろうなぁ。
これだけ長く続いているんだから、本の1冊くらい作ろうかなー。
まぁ、原作(アニメも含む)の彼が好き過ぎて、妄想の入り込む余地がないのが難点なところなんだが。
by taba-aki | 2008-08-30 23:56 | 銀英伝 | Comments(0)

c0014117_2125996.jpg

今日の夜、アルバクリエイツの「銀河英雄伝説フリート・ファイル・コレクションVol.6」が、届いた!
今回は敬愛するミッターマイヤー元帥閣下の旗艦ベイオウルフが登場なので買ったんだけど、その他にはミッターマイヤー艦隊の分艦隊バイエルライン艦隊旗艦のニュルンベルグ、ヘオロット、ヤン艦隊の副司令官フィッシャー提督の旗艦アガートラム等全部で8隻が入ってる。
とはいえ、この中でワタシが識別できるのはベイオウルフのみだけどなー。


公式HPによると、当初のお届け予定が30日だったのが、24-25日になり、しかも限定版は事前予約で販売数に達したらしい。ほかのシリーズは限定版でもまだ買うことができるというのに。
いやぁ、危なかった。予約締め切り日が今月25日で「まだ大丈夫だわ」とのんびりしていて、先週19日になって予約したんだけど意外にぎりぎりだったってことみたい。
大好きなキャラ関係が人気あると、なんだか嬉しいですよね。
(それでも一般的にはひどくマイナーだけど)

4年前に買った「バトルシップコレクション」版ベイオウルフに比べると、スケールはほぼ同等なものの、作りこみが細かいし重量感がある。材質の違いのせいもあると思うけど、アルバクリエイツが自信を持って送り出すシリーズなだけはある。
とりあえずベイオウルフ1隻だけ祭壇にでも飾っておくことにしよう。

写真は机の上において写したもの。
帝国旗の前において写そうとしたら、光量が足りなくて暗すぎフラッシュだと強すぎて白くなり、結局こんな汚い場所での撮影になってしまった。
すいません、元帥閣下。


さぁ、次はトリスタンの登場を待つばかり!
間違っても、ナイトオブスリー・ジノのナイトメアの方じゃないからね!!



<参考記事>
やっと!ベイオウルフ登場(2008/06/22)
銀英伝フリート・ファイル・コレクション、到着(2006/08/01)
by taba-aki | 2008-08-24 21:37 | 銀英伝 | Comments(0)

c0014117_029244.jpg

今年の「ミッターマイヤー元帥お誕生日企画イラスト」はこいつにしようと思う。
まだ下書き段階だけど、これからペン入れして色をまじめに塗って、今月中に完成させたい。
うーん、ちょっと左手が大きすぎるかな。
ちなみに、もともと4月に描いたのをあちこち手直ししたものです。最近描いたラフってどいつもこいつも気に入らなくて、結局過去の遺産に頼ることに。
駄目だなぁ、ワタシ。


今週は夏休み明けで体が仕事モードになかなか切り替えられなくて、かなりしんどかった。何が一番しんどかったって、BSE検査で擬陽性が出てしまい再検査になってしまったこと。結局陰性で事なきを得たけど、帰宅が深夜12時近くになってしまったのがなぁ…。心の中では泣きそうだったよ、もう。

来週はさらに仕事が忙しくなりそうな予感だけど、気合入れてがんばろうと思いマス。
by taba-aki | 2008-08-23 23:58 | 日常 | Comments(0)

新幹線までピカチュウww

この夏休み、実家と東京を往復するのに新幹線を利用したけれど、2回ともポケモン仕様だった。
飛行機バージョンのポケモン・ジェットには何度か乗ったことがあるが、新幹線は初めてだ。

JR東日本よ、お前もか!!

ということで、いい大人のワタシが恥ずかしいのを我慢して写真をとってみた。
(撮影は地元駅)
c0014117_238863.jpg

「MAXなすの」車体一部。
夜にフラッシュ無しで撮ったので、ちょっと暗め。
降りてきた大勢のお客さんがホームからいなくなるまで待っていたら、親子連れが撮影会をはじめ、それを見過ごしていたら発車しそうになってしまい慌てた。

c0014117_23114048.jpg

「MAXなすの」車内。シートカバーまでピカチュウが!!
カバーがない席がちらほらあったが、きっとお子様が持ち帰ったに違いない。

c0014117_23125665.jpg

「やまびこ」車体一部。
一旦乗車したものの、通過列車で5分待ちだったのでその間に撮影した。
コミケに行くときに乗った奴だが、ここで前回の記事に書いた「ワンセグを音ぶちまけで見ていた馬鹿女ども」に出会ってしまったのだった・・・
by taba-aki | 2008-08-18 23:17 | お出かけ | Comments(2)

夏コミ

どーも、久しぶりの更新です。
1週間夏休みをとって出かけておりました。


というわけで、コミケのお話。
昨日、コミケ2日目に初めて友人と一緒に一般参加してきた。いつもは一人だったのだが。
その友人は漫画アニメは大好きなのだけど、コミケ(というか同人界も)は未体験で、今回ワタシの方から勇気を振り絞って誘ってみた訳。

池袋からりんかい線直通の埼京線に乗り、11時も過ぎていたので車内も空いていてゆったり行けたのだけど、ビックサイトに着いてからが本番だった。
そろそろ並ばなくても入れるかなと思ったワタシが甘過ぎで、太陽がカンカン照りつけるなか30分ほど入場待ち。ワタシは帽子持参だったが、友人は日傘があれば大丈夫と思っていたのに「凶器になるからたたんでください」とのアナウンスに驚愕。
ごめん、入場待ちに日傘は厳禁って前もって伝えておけばよかった。

館内に入ってから東館へ行くまで、通路の換気の悪さに友人はすでに倒れそう。聞いてはいたけど、ここまでとは思っていなかったみたい。
今回はワタシと友人の趣味がかぶる「アニメ小説FC」だけ回るので、東館1-3のみ。こちらに入ってしまえば、人間のイモ洗い状態からは抜け出せるのでだいぶマシ。
コスプレイヤーさんでコードギアスのナイトオブラウンズの方々をあちこちでみたけど、暑いだろうなぁ、あれ。アーニャのマント無しVer.の人以外は(と思うくらい、コードギアス・コスは多かった)。

アニメFCの端から順番に見ていったのだけど、半分まで見て時間は既に14時過ぎ。
他のジャンルを見るのに時間を食い過ぎて、ワタシの目的である銀英伝サークルにたどり着いたときは、疲れ過ぎていた(汗
しかも、いくつか撤退していたサークルもあったし、なんで最初から目的地にいかなかったんじゃ、ワタシのバカバカ!
残りのサークルをそれこそ目を皿のようにして回ったけれど、どうもワタシの感性にしっくりくるのが見つけられなくて、結局何も買えなかった。本当に好きな作品だと、自分の中の世界観が壊されるのが怖くて、同人誌買うのも吟味しすぎちゃうところがあるから一向に買えないんだよね。
銀英伝に限れば女性向けははなから対象外で(双璧だと多いんだよなぁ、これが…)、帝国サイド限定。絵柄が好きまで条件にいれるとただでさえマイナージャンルなのに買えるのなんてほとんどなくなってしまうわけで。
面倒な性格だわ。

コードギアス、ガンダムジャンルもまわる予定だったけど、友人がだいぶグロッキー気味だし撤退サークルも増えてきたしということで、結局サークル巡りはこれで終了。
宅配便の搬出のすさまじい行列に驚きながら、帰途についた。
結局買ったのって?次回参加する予定もないのに買った申し込み書だけww
来年の夏くらいは出てみたいなー。



おまけ。
実家から東京までの新幹線の中でのびっくりさん。
女性ふたり組が携帯ワンセグでテレビを見ていた。しかも「精霊の守り人」を。
突っ込みたいのはそこじゃない。音をスピーカー全開で周囲にまき散らしながら視聴していたってことだ!
音楽プレーヤーだってヘッドフォンで聞くのが当然なのに、何を考えているんだろう。ヘッドフォンがなければ音消して見ろよ。話がわからないとほざくなら見るんじゃねえ!!
「精霊の守り人」が好きな一人として、あまりにも恥ずかしいので思わず注意してしまった。
もちろんオブラートに何枚も包んで、丁寧にね。
すぐに止めてくれたけど、また数分たってごく小さい音で見ていたっぽい。その頃はワタシは降りる時間だったのでそのまま仕方がなくスルー。
だめだ、こりゃ。
by taba-aki | 2008-08-17 21:06 | イベント | Comments(0)

娘が漫画家の妹と友達

職場のナンバー3(3番目に偉いってこと)に聞いた話。
その人の娘さん(20代)が漫画家をやっている人の妹と小さい頃から仲良しで、しかも漫画家志望〜って話を最近聞いた。
聖闘士星矢ってのを描いているらしいんだけど、って言われて驚いた。

車田正美に妹なんていたの?
っていうか、どんだけ年齢離れているのさ!

車田正美と知り合いなんてスゲー!と、よくよく聞いてみたら、その漫画家さんは「ねえちゃん」で、よく遊んでもらっているらしい。
いや、車田は「ねえちゃん」じゃない。最近こそジャンプで女性作家が増えてきたけど、80年代は人気作家に女性はいなかったはず。
それって星矢の結構売れている同人作家じゃないの?って疑ったんですが。

翌日、その人に「ねえちゃん」の詳細を聞いた。チャンピオンに連載しているらしいって。
チャンピオンには疎いので、名前を聞いてもぴんとこなかった。
ネットで検索して、初めてチャンピオンで星矢の外伝みたいな『THE LOST CANVAS 冥王神話』が連載されていることを知った。なんでチャンピオンで星矢?最近の集英社の考え方はよくわからない。
なんつうか、絵柄は嫌いじゃないけど車田絵に比べて綺麗すぎて人気同人漫画みたいだ。
それでも商業作家さんだったことは本当なので、「同人じゃないですか?」とその職場の人に言ってしまったことが悔やまれる。疑ってごめんなさい。
よかったら、ワタシにもそのテシロギさんを紹介してほしいくらいですわ。


そういえば、職場の別の人の話によると「高校で荒木飛呂彦と同学年だった」らしい。
クラスは別だったけど、体育等でクラス合同の時に一緒になったそうな。
すげー、なんでジョジョの人とお〜!!

ワタシ、職場の一部の人には「漫画絵描いてる」ってカミングアウトしているんだけど、やべー漫画にうるさそうな人多そうだよって、なんか恥ずかしくなってきた。
by taba-aki | 2008-08-08 23:56 | 漫画・アニメ | Comments(2)

本家サイトをリニューアルしたら、ちょっと困ったことがでてきた。

ギャラリーページの一部イラストがWinXP+Internet Explorer6で表示されない事態が発生してしまった。
iMacのBootCamp環境下WinXPでの状況であり、純正winマシンで検証をしていないのだけど、多分同じような現象が出ているんだと思う。だって、新作イラストで表示されない物のアクセスを確認すると、IEからの訪問者がゼロなんだもの。IEユーザー数を考慮すると、これはあり得ない。

ちなみに画像だけが表示されないとかそういうのではなくて、htmlファイル丸ごと。
MacOS環境ではsafari、FireFoxで正常に表示するし、WinXPでもFireFoxだと全部表示してくれる。IE6だけがおかしいのだ(IE7は未検証)。
だから、リンクがおかしいとかファイルが壊れているという可能性は却下。
HTMLやCSSがおかしいのかな、IE6は表示のバグが多いって言うしな、と正常に表示されるファイルをコピーして画像を貼付け直し新たにファイルを創ったところ、見事に表示されない(泣


もう、わけ分かんない。IE6を無視したくても、最大シェアを誇るブラウザなだけにそういうわけにもいかないし。
改善までしばらく時間がかかりそう。




<追記:解決編>
「IE6 表示されない」 でネットで検索してみたら、ウイルス対策ソフトまたはIEのエンコードが怪しい可能性が大きくなってきた。
というわけで、ウイルス対策用にはカスペルスキーの体験版を使っているのだけど、これは特に強力な制限をかけている様子はなかった。
じゃぁ、エンコードの問題?と表示-エンコードで自動選択にしてみたら…
直った!
日本語シフトJISに指定していたのが駄目だったみたい。
サイトはunicode-UTF-8で作っていたし。
でも表示するファイルもあるんだけど、なぜ?

とりあえず、訪問者の方でページが見えない!という方はエンコード設定を変えてみてください。
by taba-aki | 2008-08-06 23:58 | サイト関係 | Comments(3)

サイトリニューアル

先月からちまちまと進めていた、本家サイトのリニューアル工事がやっと終わった。
せっかくなので、裏話をいくつか紹介。


コンテンツ自体は以前のままだけど、サイトの構造やらデザインやらを一新したので思った以上に大変だった。
一番しんどかったのは、枚数が多いギャラリーページ。スタイルシートは外部ファイルにしときゃ良かった〜と後悔しながら1ページずつCSSをコピー&ペースト。途中でデザインが気に入らなくなって変更したら、また最初からやり直し。ああ、あのときはこれ完成するのか?と途方にくれていたっけ。
ようやく、日記で公開しただけだった作品をギャラリーに載せることが出来たよ〜。


トップ絵は今年1月に描いたウサ耳少女絵の流用。
当初の予定では新しい作品を描きおろすつもりだったのだけど、下書きを何枚描いてもどれもいまいちで着色までたどりつけなかった。
トップページを作成するときに「仮のトップ絵」としてウサ耳絵を貼っていたら、なんか良くない?とそのままトップ絵決定という安直さ。
実質新しい絵は、ギャラリーページの双璧カットくらいなもんですよ。

その双璧絵だけど、Photoshopで線画を描いてIllustratorのライブトレースできれいな線にしたあと、またPhotoshopに戻して色を塗ったもの。
アニメ塗りならIllustratorで着色したほうが綺麗だけど、いまいち使い方がよく分からなくて挫折しちゃった。

新作というには微妙なのが、小説トップ絵。今まで小説の主人公ちゃんのラフ画を背景に置いていたけど、それに着色したものだから。本編とは全く関係ない構図で、イメージ画みたいな感じですね。電脳界の女神さま、みたいな。



リニューアルオープンとはいっても暫定的なところも多いので、少しずつ直していく予定。
ちなみに今後の予定
・バナーの制作。そろそろ用意しとくかーってことで。
・小説の続き。実はリニューアルに合わせて新作発表するつもりで半分くらい書いていたのだけど、時間がかかりそうで今回は断念。今月中には載せたいな。
・今月は敬愛するミッターマイヤー元帥のお誕生日月間なので、企画用イラストを1枚ほど。

でもなー仕事もあるからなー、どこまで出来るだろ。
by taba-aki | 2008-08-03 23:50 | サイト関係 | Comments(0)