人気ブログランキング |

ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

コミスタ買った!

9月にMac版が発売になってからぽちぽち体験版で遊んでいたけど、やっぱり欲しい気持ちがようやく固まってきたのでこの間ヨドバシカメラで買ってきた。
COMIC STUDIO4.0 PROを。

ネットの格安店より少し高い(21800円)けど、ポイントが9000円ほどあったから。
この日は大学時代の友達と仙台で遊ぶ予定があって、約束の時間前に購入していったのだけどかなり重かった。
紙袋の取っ手が破けるんじゃないかと思うくらいに。


去年、職場の同期ちゃんちに遊びに行ってコミスタを触らせてもらって以来、欲しいな欲しいなとずーっと思っていたから嬉しい。
だけど、単純に線を描いたりトーンを貼ったりは分かるのだけど、他の凝った操作がまだ覚えられないなー。
説明書を読むのは大好きなので、試し描きをしつつしばらく退屈はしなさそうだ。
後はペンタブレットをFAVOからintuosにしたいんだけど、これは4が出るまでもう少し待ってみようと思う。
金もないし。



この日はついでに「天使のすみか」に行って12月にビックサイトであるドールズパーティのガイドブックも買ってきた。
もちろん、これも友達に会う前に完了済み。コミケカタログと同じような値段なのに遥かに薄い本で若干損な気分がするのも否めないが、これがないと入場できないらしいので、売り切れにならないうちにとりあえず買っておく。
金がないと書いておきながら、東京いくのかよ。
しかもスーパードルフィーなんてペンタブより遥かに高いじゃんかよ!!
とは思うのだけど、限定SD13の男の子が気になるのだから仕方がない。
いやなんていうか、子供時代のジュスランっぽくて(汗 

ドルパ行った事がない上SD10周年スペシャルイベントだし混みそうだなー、多分9割方限定ゲットは無理かもなーと思うのだけど、とりあえず行ってみる方向で。
by taba-aki | 2008-11-24 20:56 | 日常 | Comments(0)

クリスマスには早いけど

c0014117_0031.jpg

職場の組合主催企画でフラワーアレンジメント教室があったので参加してきた。
今回のお題はクリスマス・アレンジメントということで、赤系統の花が中心。
リース型のオアシスにぎっちり詰めたらこんな感じになった。

黄色のバラがある〜!!
と一人心の中でこっそりわくわくドキドキしていたのは秘密です。
話したところで、元ネタが分かる人なんて職場にはいないと思うけど。


撮影用に祭壇(笑)の前に置いてみたけど、どこに飾るかはまだ未定。
素直に玄関にしておくかな。
しかし、生花だからクリスマスまで絶対もたなそう〜
そうだな、ロイエンタールの命日(12月16日)くらいは頑張って欲しいな。
by taba-aki | 2008-11-18 23:50 | 職場ばなし | Comments(0)

今日は引きこもり

昨夜は仕事から帰宅した後、妙に頭痛がするので速攻で布団に潜った。
木曜日に職場でインフルエンザの予防接種をしたのだが、接種部位が赤く腫れ上がって熱を帯びている。
予防注射関係ではいつもの事なので気にしないのだが、金曜日の忙しさと相まって疲れてしまったみたい。

そして起きたら夜中の3時。
さすがにこの時間に夕飯にするわけにもいかないし、そもそもお腹も空いていないからいいや。
最終的に起床したのは8時だったので、おおよそ12時間ほど寝ていたことになる。
どうりで目覚めがすっきりするわけだよ。もちろん、お腹は空き放題だったけど。


朝食を食べ終わった頃にドアを叩く音がしたので出てみたら、「エホバの証人」のお姉ちゃんだった。
学生の頃だったら「酪大なので聖書やってます…」とお帰り願うのだが、ここじゃ酪大が「キリスト教学が必修」だったなんて誰も知らないから使えない。
あぁ、出るんじゃなかったよ…と軽く後悔しながらも適当に相手をしてお約束の小冊子を渡された。
純粋な興味の対象として、この手の宗教関係の読み物は結構好きだ。笑ってしまうようなトンデモ理論が展開されることがあるからむしろ面白かったりする。


ネットでタイタニア6話を見たらなんだかタイタニア側の主人公・ジュスランが描きたくなった。
初描きだし落書き程度でいいやと、公式サイトを別窓で開いて資料代わりにして「お絵かき部」でせっせと描いていたら、途中でやや本気になってしまった。
初めてだから、「くそー、全然似てないww」と描いては消し描いては消しの連続。
さすがに暗くなってきたらダレしまい、くそーイオンに買い物に行きてぇ!と思いながらもFlashツールなので途中保存も出来ず。
完成した頃には、既に買い物に行くにはちょっと遅すぎる時間になってしまった。
今日はWAONポイント2倍デーの日だったのにな!!
c0014117_21523526.jpg
フル画像はこちら
by taba-aki | 2008-11-15 22:10 | 日常 | Comments(0)

タイタニア6話

4話、5話は見たけど感想はすっ飛ばし。
タイタニア万歳(語弊がありそうだけど、フィクションとして)な私としては、ファン側話と別の家の話はどうも書くテンションが上がらないのですいません。


というわけで、6話。
前回タイタニアとテュランジア公国との交渉は決裂し(というか、まともな交渉の席はなかったような気がする)、テュランジアは巨人・タイタニアに反旗を翻したものの、保有軍事力ではタイタニアに圧倒的に不利。
周辺諸国の協力を得ようともことごとく断られてしまい、単独でタイタニアに対抗するはめに。
まぁ、諸国の重鎮たちが賢明な選択をすれば、この時期タイアニアに反旗を翻すチャンスとは思えないわけで。

そしてそのどさくさに紛れて、普段からタイタニアを快く思っていないヴァルダナ帝国の重臣たちが、軍務大臣エストラードにクーデダーを勧める。
ストラード自身もタイタニア一族(しかも現藩王の兄)なのだけど、本人はきっぱり断る。
だから弟に藩王の座を奪われるのだ、なーんて周囲は囁いているけど、このおっちゃんが無責任な周囲に踊らされて無駄な野心を抱かずに地道にタイタニア本家での地位を確立していくようなタマだったら、それはそれで尊敬に値するんだがなぁ。

そして迎えたシラクサ星域会戦。
ケルベロス会戦敗北で半ば腐り気味で可哀想だったアリアバートくんが大活躍(でも後半のみだけど)。
自分が大敗したケルベロス会戦での戦法を自ら使って、軍を黙らせてしまったぞ!
使えるものは敵のものでも使う、謹慎中にアリアバートは随分成長したんだな。

それにしても気の毒だったのは、テュランジア軍の士官学校生たち。
人員が足りないからといって学業途中で負け戦確定の戦場に駆り出され、そしてワイゲルト砲の餌食…
特攻をかけた元密売屋の中佐も犬死に等しく、色々切なくなりましたよ。
by taba-aki | 2008-11-15 14:58 | 漫画・アニメ | Comments(0)

2009年版カレンダー&ポストカードの予約受付を開始!!

だそうな。
前回2007年カレンダーの予約開始だった頃は、卒論やら国試対策委員の仕事やらで大忙しだったが、2009年版予約開始の現在は業務がてんこ盛りでやっぱり忙しいのだった。

今回のラインナップはスタンドカレンダー(3434円)と卓上カレンダー(1946円)の2種類。
そうか、今度は日めくりじゃないのか。

それにしても、恐るべきはその値段。
銀英伝のファン層の年齢が高めと見積もっても、ちょっとボッタなような気が。
書き下ろしならともかく、過去のOVAや劇場版のポスター絵使い回しだし。

いや、ここは正直に自分の気持ちを書こう。

双璧がおらん物はいらん!!

細かいことを言えば、双璧もいない訳じゃない。小さいカットなだけで。
だけど、そのために上述の値段を払う価値があるのか?と言えば、そこはまた微妙なところ。ヤンもカイザーも嫌いじゃないけど、飾るとなると話は別だし。
今回は申し込まない方に10万帝国マルクの可能性が大。

ポストカードもねぇ、必要なのは双璧だけなんだけど、あのイラストって一般販売用DVDのジャケット絵なんだよね。ロイエンタールはカッコいいんだが、肝心のミッターマイヤーが私的にどうもいまいちで。っていうか、既にDVD持っているから「イラスト」としては要らないかも。
コレクターアイテムとしても、さすがに3000円弱を払う気にはなれないです。


どうせ使い回しなら、ウィークリービデオ版パケージイラストを使った「週めくり」みたいな感じなのが良かったな。
例えば、この動画みたいな風に。
http://jp.youtube.com/watch?v=dvbwecNjnLI
http://jp.youtube.com/watch?v=gBwgfi3zoj4
もしくは、過去に出た大判カレンダーに使用したオリジナルイラストの再録とか。
さらに「銀河帝国サイド」と「自由惑星同盟サイド」の2種類にわけてくれたら文句なし。
もちろん、帝国マンセーなワタシは前者を買うww

再来年あたり実現しないかなー。
by taba-aki | 2008-11-10 23:37 | 銀英伝 | Comments(0)

【ネタ話】ばら寺

職場で松島瑞巌寺が一時話題になっていた。
隣に円通寺という寺があって、ばら園があることから「ばら寺」として有名らしい。

と、そこまで来たところで
「薔薇寺って妖しい響きだよね」
Fさんに名指しで話をふられた。
1秒経って、それが腐ネタを意味していることを悟った。

私「寺だけに妖しさ倍増ですね」(意訳:僧侶は男性ばかりだしねー)
Fさん「娘に話したら喜びそうだ」

って、娘さん腐女子かよ!

父親に理解される腐女子ってのもまた微妙だよな…
薔薇とBLは微妙にニュアンスが違うのだが、この際ここを熱く語ってはワタシの職場での立場が危うくなってしまう。
実際見に行ってがっかりしなきゃいいですけどね、ときれいにまとめて話はおしまい。

それはともかく、こんなネタふられてワタシまで腐だと思われていたら心外だなぁ。
知識はそこそこあるけど、嗜好性はないのだが。
by taba-aki | 2008-11-10 22:35 | 職場ばなし | Comments(0)

篦岳(ののだけ)の山寺

石巻出張の途中「のの岳」というちょっと間抜けな音感の霊峰のふもとを通る。
標高232mというから丘みたいなもんだけど、周りが田んぼなので比較的高い山に見える。

そこの頂上付近に篦峯寺(こんぽうじ)という天台宗の山寺があるのだが、そこの本尊「十一面観世音菩薩」が秘仏で33年に一度開帳されるらしい。今年は当たり年らしく、一般公開していると新聞折り込みチラシが入っていたので、興味半分で見に行くことにした。
c0014117_21162265.jpg
急な細い山道で、非力なマイカーを励ましながら登ること5分。
多分駐車場だろうな?な空間に車を止める。
なんだか他に1台しか停まっていないんだが、まぁ田舎の寺なら縁日でもこんなものだろう(もちろん屋台なんて気の利いたものは全くない)。

これまた木々に囲まれた急な石階段を登ること数分。
運動不足の身にはちょいとばかしキツく、山門にたどりついた時は息切れしてしまった。
山門の仁王像が結構間抜け面なのだが、写真をとってくるの忘れちゃったよ。

ちょいとうかつだったのだが、
拝観料1000円に一瞬ひるんでしまった。

せっかく登ってきたのだから、まぁお布施と思えばいいかと1枚渡して名前と住所を記帳する。
すると、案内のチラシとお札を渡された。まさかお札が来るとは思わなかったので、ここでまた一瞬ひるむ。要するに、お札代と思えば高いものでもないかもしれない。

肝心の本尊仏は、本当に小さくてパッと見50cmくらい。厨子の扉を開けた状態で公開されていた。ライトアップしているわけじゃないので、薄暗く細かい造形はよく分からないのだが、たしかに頭上に十面の顔がついているっぽかった。
観世音といえば孔雀王に出てたよなぁ、誰の守護仏だったかは忘れちゃったけど。コミックスは実家にあるから確認も出来ないぜ、なーんてことはもちろん思って見てないです。

厳かな気持ちで、多分今後二度と見る事はないだろうなーと思いながら、堂内は撮影禁止だったので心に刻むがごとく眺めていましたよ。だって他に見るものそんなにないんだもん。
ちょっとお腹を突き出したようなセクシーポーズな立像。いや、セクシーなんて言ったら怒られるか。
指には長い布が巻き付けられていて、それが本堂の外にまで伸びている。つまり布を媒介にして観音様と手をつなぐことが出来るというわけ。
通常公開で他に2体の十一面観音像があるのだけど、普段は厨子を閉じた前にこの仏像を置いているとのことだった。
ちなみに、秘仏の方は650年前に作られたものらしい。意外と古いな。

c0014117_21164032.jpg

ひとしきり拝観し、外に出たら鐘をついてもいいそうなので一発ついてきた。
来たときは人はまばらだったのに、かがり火が焚かれなにやら人が集まっている。
何が始まるんだろう?と様子を見てみたら、どうやらご当地民謡「秋の山唄」の全国大会(って多分県大会と同義だと思うが)の優勝者が唄を奉納する儀式が始まるらしい。
せっかくだから聞いて行くか、と全くの部外者なのにそのまま混ざっちゃったよ。
優勝者の多賀城市のおじちゃん(地元の人じゃない)はそれはそれはいい声をしていた。カラオケをしたら民謡調になってしまわないのかな?と余計な心配までしちゃった。
そのあとなめこ汁が振る舞われたので、どさくさに紛れてもらって食べた。これがまたおいしくてすっかり身体が暖まったよ。

今回は一人だったのだが、同じく一人で来たという地元の女性(多分私と同世代っぽい)と意気投合して軽くおしゃべりをした。
地元にいてもなかなか来ないですよー、十数年ぶりかなーって話していた。
ワタシなんか完全に観光客気分だったのに。例えて言えば、海外旅行でちょうど教会のミサに立ち会ってしまったというのに感じが似てるかな。

こういうコミュニティーを見ると、地元に根づく人生っていうのもいいもんだなーと思わずにはいられなかったですよ。
かといって、この地に一生住むか?と言われたら「考えさせてくれ」ってなるだろうけど。
by taba-aki | 2008-11-09 22:20 | お出かけ | Comments(0)

うちから一番近いヤマダ電機がリニューアルをして生活雑貨を置くようになった。
しかし、店舗は2階ワンフロアのみ(1階は駐車場)でそれでも決してすごく広い!とは言えない。どこに雑貨を置くんだ?1階に売り場でも作ったのか?と頭をひねりながら冷やかしに行ってみた。
広告によるとリニューアルオープンでそこら辺のスーパーよりも安いのが売っているようだし。


いつものようにエスカレータに乗って売り場に行くと…
売り場面積の4分の1ほどが生活雑貨売り場になっていた!!
思った以上に広くとっていて、まるで薬と化粧品売り場のないドラッグストアのようだ。

今までその場所にあったパソコンと周辺機器、ゲーム、CD、DVDはどこに行ったんだ?と探してみたら、奥の方にひっそりあった。
取り扱い商品の種類を大幅に減少させて。
そして、HDDやDVDドライブ、ルーター等在庫処分で投げ売りしていた。
その他の家電、AV関係もどことなく売り場面積が減少したような感じ。
そりゃそうだろ、あれだけ雑貨コーナーに面積をとっているんじゃ。


別に、ヨドバシカメラやビックカメラだって店舗によっちゃ布団や酒や眼鏡等といった電気製品以外の商品を取り扱っているし、コジマ電機なんて店舗内に薬屋まである。
だけど、そういった店は売り場面積が半端じゃないんだ。
なんというか、電気店としてそのプライドのなさはどうよ!と思うようなリニューアルだった。
もっとも、休日ですら可哀想なくらい客足がガラガラなのだから(平日はいわんや!)、田舎だしそういった方向転換もありかなとは思うけどね。


食料品や雑貨が安いのは正直助かるけど、
多少心配になる点が一つ。
このヤマダ電機、イオンを核とするショッピングセンターの専門店の一つなんだ。
イオンと商品かぶっていいのかな。
by taba-aki | 2008-11-04 22:39 | 日常 | Comments(0)

連休

c0014117_015179.jpg

連休の中日に大学時代の友人と遊んだ。
車で仙台郊外の彼女の実家近くまで行き、それから「県外に行こうよ!」ということになり戊辰戦争で有名な会津鶴ヶ城に行った。

幕末〜明治あたりの戦乱は興味が持てないせいか、いまいち知識が薄い。
なんせ、白虎隊のメンバーが15歳そこらと知ったのもここ数年のことだった(若いとは知ってたが、20歳前後だと思っていた。まさかガンダム並みの「少年兵」だったとは!)。


ワタシの車のナビ挙動がなぜか怪しくて、余計な回り道をしたあげく結局高速道路を使うはめになったので、着くまで4時間かかるわ金は片道3000円以上するわで大変だったが(代わりに帰りは早かったが)、城自体は美しいしなかなか良かった。
着いたのは夕方近く。もう少し早く着けば城の中を見ても良かったんだがなぁ…


それにしても、1日で500km以上走ったのは初めてだ。
普段1ヶ月で500kmなので、びっくり。軽自動車なのによく走ったよ。
まぁ、当然ガソリンも1ヶ月分食ったのだけども。
最近ようやくリッターあたり130円台に突入したので、懐具合は以前ほど痛くはなかったのが救いかな。
by taba-aki | 2008-11-03 23:58 | お出かけ | Comments(0)