ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

ガンダムAGE 28話

前回の戦いから1年後ということで、アセム編が終了。
意外とあっさり終わったって感じ。せっかくウルフ隊長ルックな衣装で、特務隊の隊長にもなって、これから地球編か!?と思ったのにな。

後日談みたいな感じで特筆することはあまりないんだけど、今回の主役はフリット司令官ですね。
前々から連邦軍の中にスパイがいるんじゃないかと疑っていたけれど、なんと地球連邦政府の要人がヴェイガンとつながっていたんですな(ここでグルーデックさんが残した情報が生きてくる。ってか、ちゃんとフリットに伝わっていたんだ)。
てっきり、スパイはフリットの参謀長かもってドキドキしちゃったよ。

とりあえず、フリットが心底ヴェイガンを憎んでいるということがよくわかった話でした。
むしろちょっと「復讐の鬼」って感じで怖いけどな。
例のヴェイガンとつながっていた要人たちはことごとく粛正されてしまうし、結構フリットって恐怖政治をするタイプなのかも。


3世代目キオ編は誰を目的に見ようかな。
フリットはじいちゃんになっちゃったしなぁ。
アセムがいい感じに中年になってくれるといいんだけど。
[PR]
by taba-aki | 2012-04-22 23:09 | ガンダム | Comments(0)

c0014117_2235215.jpg

スパコミ合わせ新刊を鋭意製作中。
天使のミッターマイヤーとロイエンタールの話ですが、ほんわかほのぼの漫画にするつもりが、やっぱりシリアスになっているってどういうこと?


4月は異動もあって強烈に忙しく、毎日残業なので果たして間に合うかどうか…
今のところ、本文20Pで下書・写植は終了、ペン入れ6Pまでたどりついてます。
新刊ナシでも別にいいや、そんなに売れるイベントじゃないし…と悪魔がささやくんだけど、わざわざ東京まで行くんだから新刊を持っていきたいという気持ちも強くて。
週末3連休使えば勝てる!のはずなんだけど、友人と旅行行く約束しちゃったよ…アレ?これってこないだの冬コミの時も同じような展開(ジャンプフェスタ&北海道旅行に行った)じゃね?
しかも、今週は歓迎会が2回もあるんだよ…これは1次会で速攻帰宅しかないな。


というわけで、コピー本になりますが頑張って作ってます。
この分じゃペーパーは無理っぽいや。
[PR]
by taba-aki | 2012-04-22 22:48 | お絵描き | Comments(0)

宝塚で銀英伝か…

宝塚歌劇 新着情報/公演関連 2012/04/16 http://kageki.hankyu.co.jp/news/detail/fb6b5d97082c3e93437db31dc0797b01.html

本当に宝塚歌劇団で銀英伝やるんだ…
宝塚大劇場で8月31日~10月8日 、東京宝塚劇場で2012年10月19日~11月18日に上演だそうで。


血で血を洗い、知略を尽くしてそれぞれの正義のために戦う熱い漢たちの物語を、女性だけの劇団でやって欲しくなかったなというのが個人的な思いです。
先の舞台化だって、「お前ら軍人じゃねぇ!」と言いたくなるような線の細い俳優さんが多いのに、スタイル抜群で歳若いタカラジェンヌさんたちが演じるとなったらもう、それは銀英伝と違うんじゃないかと…。

なんとなく、北斗の拳を宝塚でやるくらいな違和感を感じるんですわ。


どうせ田中芳樹作品でやるなら、タイタニアにすればいいのに。
タイタニア一族のお家騒動みたいな形にできて、むしろ銀英伝より宝塚向きだと思うんだがなあ。娘役の出番だってたくさんあるのに。
タイタニアだったら見てみたいけど、銀英伝は駄目だ。
小説とアニメが好き過ぎて、実写が受け入れられない身体になってる(女性が双璧をやるという時点で許せないというのが一番なんだけど)。


銀英伝なんてオワコン扱いでいいから、本当そっとしておいて欲しい。
[PR]
by taba-aki | 2012-04-17 22:22 | 銀英伝 | Comments(4)

ガンダムAGE27話

あぁ、オブライトさんの死亡フラグ(レミに求婚してOKしてもらった)を回収したのが、レミの方だったとは…

ということで、まさかの眼鏡っ子・レミ死亡回でした。
整備士が死ぬとは思わなかったので、かなりあっけにとられました。
目の光を失う表現が、なんとなくエロゲっぽい感じでしたが、まぁロリッ子なので良しとしましょう。

一時は、司令官フリットも死亡!?と焦ったものでしたが(敵MS爆発に巻き込まれたから)、AGE1の頑丈さには感謝しないとね。
フリットまでいなくなったら、お気に入りのおっちゃんキャラがいなくなってしまうわ。


結局、アセムとゼハートは地球に落下しつつあるヴェイガン要塞の軌道をそらすべく、要塞コアの爆破を共同で行うんだけど、なんだかなーという感じ。
そりゃ地球を救うという目的は同じだけど、あんたら敵味方でしょうが!
やっぱりアセムもゼハートもそのあたりは徹底しきれないんでしょうかね。

今回でアセム編終わりかなーと思いきや、なんだか続くっぽくて。
そりゃ、戦争は何も終わっていないもんなあ。


ところで、司令官フリットの声が井上和彦さんなのは前々から承知でしたが、今回いきなり思いましたよ(中の人ネタ)。

銀英伝のアッテンボローが10歳くらい年齢を重ねて、艦隊司令官になったらこんな感じかなーとか(笑
でもアッテンボローはフリットほど真面目じゃないから、もうちょっとくだけるかもしれないけどな。
どっちかっていうと、ウルフ隊長とフリットを足して割ったくらい。


そして、さっきバンダイチャンネルでAGE26話を見ました。
先週見逃したウルフ隊長の死の経緯が分かって満足だけど、ますます「なぜここで隊長を殺す〜!」と非常に残念に思いましたねぇ。
今週の携帯待ち受け画像がウルフ隊長の死亡シーンなので、パスワードゲットしてダウンロードしてその画像を見たとき、一瞬うるってきちゃいました。
AGEの死亡キャラでこんなに悲しんでいるのは、隊長だけだよ…

まあ、名前が私の銀英最愛キャラ(ウォルフガング)に似てるせいもあるかも。
[PR]
by taba-aki | 2012-04-15 23:17 | ガンダム | Comments(0)

ガンダムAGE26話

中盤のCMでパソコンの地デジチューナーがいきなり固まってしまった。
アプリ再起動したり、USB差し直ししたりしてようやく復帰したと思ったら…

なんでウルフさん瀕死なの!?

まさか死…いやいやウルフはここで死ぬような男じゃない。
むしろ死なないでくださいお願いします。
しかし、モビルスーツの土手っ腹にぽっかり開いた穴を見て、これは駄目だと…

アセムに「スーパーパイロットになれ」と言い残して散っていった隊長(その「スーパーサイヤ人」みたいな表現はどうかと思ったが)。
グルーデックさんに引き続き、1期で好きだったキャラがまたいなくなっていく。
ウルフ隊長はよぼよぼになっても3期まで通して登場するキャラだと信じていたのに。
これで司令官フリットまでいなくなったら、ワタシは何を楽しみに次のAGE3期を見ればいいんだ。

中年アセムか…それもいいかもしれんわ。


同時に執拗にフリットを狙ってたデシルは、スーパーパイロット・アセムに倒されてしまう。
どうせ死ぬなら、フリットと戦って死なせてあげればいいのになぁ。
デシルが死んだあとで、ディーヴァからガンダムで出撃したフリットがちょっと皮肉っぽく感じたわ。



それにしても、
うちの地デジはなんでいい所で意地悪をするんだ。
結局なんでウルフ隊長が死ぬ事になったのか分からないじゃないか!
っていうか、フォトンリングの結果も見てないぞ!(話の流れからして敵殲滅は失敗したみたいだけど)
待ち受けのパスワードだってゲットできなかったじゃないか!

あとで、バンダイチャンネルで見直そう…
[PR]
by taba-aki | 2012-04-08 18:05 | ガンダム | Comments(0)

今日から新年度で、環境公害の係から犬猫係になって初日でぐったりです…
前任者がきっちり屋さんなので、ずぼらな自分が果たして任務を果たせるのか、すでに挫けそう。
やっと久々に獣医らしい仕事がまわって来たというのに、何この後ろ向きコメント。

いやいや、まだ先は長いんだから頑張ろう。


というわけで、帰宅したらコミケの受付確認ハガキが届いていた。
去年は4月5日だったから、今年は発送が少し早かったんだな。
もっとも、去年の今頃はまだ震災を引きずっていた頃だったから、むしろ宮城に届けてくれてありがとう!な状況だったわけで。

受付番号から見るに、現段階では不備はないみたい。
今年も受かるといいなぁ。
[PR]
by taba-aki | 2012-04-02 20:59 | イベント | Comments(0)

アロエの植え替え準備

c0014117_1154393.jpg

4月になりました。

暖かくなってきたので、そろそろアロエ鉢の植替えをしようと思います。
冬場に霜でやられて先端付近しか葉が残っていなかったので、植替えというよりは挿し木になるのかも…
枯れた葉っぱをむしって、木質化して役に立たない茎の部分をどんどん切っていったら、3分の1ほどに短くなりました。
震災のとき、部屋に置いていたら見事に落下して土をぶちまけてくれたアロエくんですが、二回りほど小ぶりになった姿でまた楽しませて欲しいものです。

ネットで色々調べてみたら、このあと切り口を2週間ほど十分に乾かしてから鉢に植えると良いそうで。
その間に新しい土などを用意しておきましょ。
[PR]
by taba-aki | 2012-04-01 12:07 | 日常 | Comments(0)