人気ブログランキング |

ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

塩竈みなと祭

連休3日目、朝8時半に起きて「おお、トリコを見なければ!」と一瞬勘違いしてしまいました。そりゃ昨日だ…


部屋でゴロゴロしているのもアレなので、13時からのみなと祭の中心祭事・御座船の神輿海上御渡を見に行きました。
要するに、鹽竈(しおがま)神社と境内内の志波彦神社の神輿を船に乗せて、松島湾の島々をめぐり神社に戻ってくるという一連の祭事のうち、出航の部分だけ見たということ。

自家用車だと駐車場は一杯だろうと思って歩いて行ったんだけど、やはり国道は渋滞していたし桟橋に近い駐車場は満車だった。歩いて来て正解(でも暑くてちょっとバテそうだった)。

c0014117_20305231.jpg
大漁旗を掲げて出航を待ちわびる漁船たち(御座船の追随船)。

c0014117_20354440.jpg
御座船周囲はすでにかなりのひとだかり。
混雑時に日傘さすなとつい苦々しく思ってしまうのは、多分夏コミの行列で訓練されたせいだと思います。

c0014117_20382070.jpg
御座船上では神事の最中でした。
解説があるわけじゃないので、何をやっているのかはさっぱりわかりません。
神事の間にも、神輿を船にくくり付ける作業が進んでいました。

c0014117_20402243.jpg
御座船は自力航行が出来ないので、タグボートでひかれていくようです。
ちなみに手前の緑の板は、御座船の鳳凰の尾羽。意外と簡素な造りだった。

c0014117_2043916.jpg
祭時間帯に出航した松島湾内遊覧船。
すごい乗客数だと桟橋からみた人(自分も含めて)は感嘆の声を上げてしまった。
この日を狙ったツアー客かもしれない。

c0014117_2047282.jpg
先に出航した御座船「龍鳳丸」。
もう1隻の御座船の出航準備がなかなか進まないせいか、港内を一周してた。

c0014117_2050318.jpg
もうひとつの御座船「鳳凰丸」。

ちなみに、祭以外の時の御座船は飾りを外されて港内に係留されています。
津波でも流されなかった(ちょっと乗り上げたけど)、幸運の船です。
365日普通に道路から見る事が出来るので、最初は派手な船だと珍しかったけれど今では見慣れてしまったなぁ。

c0014117_20573066.jpg
湾内の島へ向かう船団。
話に聞いたところだと100隻ほどの漁船が追随するらしいけど、20隻くらいにしか見えなかった。
やはり震災の影響かな。


さすがに炎天下に1時間ほどいたので、近くのイオンで飲み物買おうと入ったんだけど…
考えていることはみな同じだったらしく、なんかあんまり冷えてない。
ここまで夏コミのまね(ビックサイトの自販機の飲み物は入れた先から皆買うので冷える暇がない)しなくてもいいよ…
by taba-aki | 2012-07-16 21:05 | お出かけ | Comments(0)

明日は塩釜みなと祭、ということで前夜祭の花火大会が夜8時からありました。
昨年は震災の影響で中止だったので、実に2年ぶりの花火大会です。


前回、メイン会場まで見に行って人ごみに疲れてしまったので、今回は自宅から徒歩で行ける一番近い海岸から見ることに。
ちょうどメイン会場の対岸にあたるところで、地元の人しか行かないような隠れスポットなので、集まったのも20人くらい来ていた。
それでも警察が何度も巡回していたし、その場所へ行く道にも警察官が数人警備していた。本当に業務とはいえご苦労様です。
まあ、警察署から一番近い花火スポットなんですけどね。


春に新しいデジカメを買ったので夜景モードでいくつか撮ってみました。
(開始20分くらいで電池なくなっちゃったけど)

c0014117_22191142.jpg

c0014117_22193129.jpg

c0014117_22194261.jpg

c0014117_2219512.jpg


今回の花火大会は30分で終了。
前回が1時間だったのでちょっとショボイ感が否めなかったけど、まだこの街も震災復興の最中だしなかなかスポンサーもつかないんだろう。

帰りにコンビニでフランクフルトを買ってく。
まだご飯を食べてなかったから、これを今夜のおかずにしよ。
by taba-aki | 2012-07-15 22:37 | 日常 | Comments(0)