ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

そうえいば、9/20に新アニメのお披露目イベントが東京であったんだっけなー、すっかり忘れてたよ。
というわけで出遅れですが、どんなキャラデザで声優さんだれかなーとサイトを見てきました。


TV放送は来年4月。半年も先かい!
てっきり今年の11月だと思っていました(秋アニメ情報にちっとも入っていなかったから、その辺はお察しなんだけど)。
しかも、1クールやって、あとは劇場版で4話ずつとか。
まぁ、その辺はそんなもんだろうよ。今時、アニメ放映1年間なんて稀だし。


さて、肝心のキャラ発表は、ラインハルトとキルヒアイス、ヤンの3人だけでした。
なんだよー、ケチらないでもう少しキャラだしてくれよ。
双璧信者としては、ロイエンタールとミッターマイヤーがどんなツラでどんな声なのか気になるのに~
来年の春までお預けとか嫌だからな、もう。

ネットで散々言われていることですが、キャラクターデザインに関しては私も同感です。
「え、黒バスっぽい…」
こんな、女性向けデザインにしなくてもよかったのに。
男性キャラ多いし、漢臭い紺碧の艦隊のアニメみたいのでも良かったのになー。
キルヒアイスにいたっては、モロっていうか、高校生じゃね?って感じで。
まぁ、19歳くらいだしおかしくはないんだけど、年齢以上に落ち着いているキャラだから、
もう少し柔和な雰囲気にしてほしかったな。
「これはリュッケ」と言われてもおかしくないと思う。

ラインハルトとヤンは、まぁそんなもんじゃねって感じで。
強いて言えば、ラインハルトはもう少し髪の量を増やして欲しい、
ヤンは、もう少しやる気のなさを醸し出して欲しいってところ。


両陣営の軍服が、原作の描写と大きく離れていないのは良かったです。
(フジリュー版はねぇ、まぁ、あれはあれで面白いけど)
石黒版とどっちがいいと言われたら微妙ですが、どのみち、同人誌描く分には、面倒なデザインだと思うわ。
ゴールデンバウム王朝時代の話で二次創作するんだったら、新アニメデザで描こうかな。
(石黒版の帝国軍軍服は謎仕様すぎてあんまり好きじゃないから)
同人的には、荒川版アルスラーンアニメ程度にはブレイクするだろうなと予想しています。
淘汰されないように、頑張ろう…


[PR]
by taba-aki | 2017-09-24 19:06 | 銀英伝 | Comments(0)

和牛の祭典2017inみやぎ

c0014117_182655.jpg

夢メッセみやぎで9/9から9/11まで開催している、和牛の祭典(第11回全国和牛能力共進会)に、土曜日(9/9)行ってきました。簡単に言えば、5年に1回開催される和牛審査会の全国大会。
なんと3週連続で週末のお出かけ!、といっても近場ばかりだけど。


会場までは、自宅から車で30分程度で到着するんですが、なんと公共交通機関推奨!
何しろメッセの駐車場が全国から選りすぐりの牛たちの牛舎になっているし、周辺商業施設の駐車場は満車なのが目に見えている。それにあんまり遠くに停めて歩きたくないし…
とたんに「面倒くせえなぁ」となってしまい、午前中ごろごろ(電車+シャトルバスを使っても40分くらいで行けるくせに)。
お昼になって、お腹空いてきて、あぁやっぱりブランド牛の大試食会行くかなぁ…と不純な動機で結局電車でお出かけです(汗


最大目的のブランド牛大試食会(24ブランド)は、思い切り出遅れ感満載でした。
時間帯で出すブランドが決まっていて、全部が出しているわけじゃないけど、整理券配布終了とか…!!
そんなわけで、整理券なしの先着順で配布している所に片っ端から並んだ。

14時配布で食べたのは4カ所。
 福島牛(福島県)
 常陸牛(茨城県)
 佐賀牛(佐賀県)
 しまね和牛(島根県)

試食なので一切れ20-30g程度だけど、何と言っても黒毛和牛だから、どこもめっちゃうまいです。
強いていえば、佐賀牛が美味しかった。しまね和牛はラスト1個に駆け込んだ。
もう、ご飯も食べたいわ〜って感じ。

飲食店ブースや物販もたくさんあったけど、お腹いっぱいになったしな、ということで会場内をまわってみることに。
畜産関係のメーカーさんとかの展示場もあるし、全国から畜産関係者が集まってきているから、まさに大商談会みたいな感じなとこも。
せっかく来たし、牛みるべ!と、審査会場に行ってみました。
c0014117_18261214.jpg

おお、牛がたくさんおるやん!さすが、全国からの代表選手だけあって、どの牛も立派な体格で毛艶もなめらかで、農家さんの指示にちゃんとしたがっておる!

c0014117_18261725.jpg

各地の代表の地域応援団が観客席にいて、牛の紹介があると盛り上がる盛り上がる!
のぼりやら横断幕やら、凄いですよ。さすが和牛のオリンピックと言われるゆえんですな。
ちょっぴり自分場違いなのでは?と思ちゃう。


結局3時間くらい滞在して自宅に帰りました。
試食で1000円分くらいは肉食ったかなー、しばらく下手な輸入牛肉は食べられないかもしれんわ。


[PR]
by taba-aki | 2017-09-09 19:17 | お出かけ | Comments(0)

ジョジョ展に行ってきた

c0014117_2035389.jpg

先週の土曜日(9/2)に、せんだいメディアテークで開催中の「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町2017」に行ってきました。

5年前に開催していたジョジョ展は油断していたらいつの間にか終わっていたので、今回は張り切って…って、チケットは会場窓口で売っていないのかよ!しかも土日は日にち指定券のみだし。
仕方がないので、前もってローソンチケットで購入し、いざ出発。
なんだか県庁に出張する時のルートとほぼ一緒だから、妙な感じ。

入場にあたって整理券が配布されるのは了解済みでしたが、15時半に会場に到着して、入場予定時間が17時43分って、どうなのよ!見込みの甘さに超がっかり。さすが土曜日。
別会場で開催しているジョジョ展物販を一通り見てきたあとだったので、2時間どうしようかなぁと。
結局、定禅寺通りの遊歩道ベンチで、先に買ったフジリュー銀英伝のコミックスを読んでた。


c0014117_2046561.jpg

ようやく入場です。
入場制限するくらいなら、会場はゆったり見られるだろうと思いきや、ただ会場スペースが狭いから制限しているだけで、普通に来場者は多かった…仙台なのにジョジョ人気ってすごいな。
年末ジャンプフェスタの原画コーナーを彷彿してしまう。あれ人気作品の前はホント動かないからなぁ。

原画展なので、写真を撮れるところはあまりないんだけど、撮影可の展示物をいくつか。

c0014117_20513091.jpg
展覧会入り口の壁に貼ってあったやつの一部。

c0014117_20513643.jpg
展示物じゃないけど、ペット持ち込み禁止マークがイギーなんで、ちょっと吹いた。

c0014117_2052877.jpg
エコーズの攻撃の立体化。大好きな人にこんなこと言われるとは、山岸由花子にちょっと同情するわ。

c0014117_2052128.jpg
杉本鈴美の幽霊がいる小道にあるポスト。犬の糞まで再現してる!!

c0014117_20522660.jpg
ストレイ・キャット。これ動くし鳴くんだよ、すげー!


カラー原画は1部から8部まで取り揃えてあったけど、展覧会のコンセプト上、4部と8部のボリュームがすごい展示でした。
4部なんて特設コーナーがあって、撮影可のものなんてこのコーナーのばかり。
そりゃ杜王町モデル都市での開催だし、自分はS市に住んでいないけど(頭文字だけだったら同じS市在住)結構面白かったです。
欲を言えば、吉良吉影の爪コレクションとか(多分本物の爪っぽい)、岸辺露伴の作業場再現とかも撮影できたら良かった。


何が面白いって、
アーケード街に「ようこそ杜王町へ」って横断幕が飾ってあったこと。
c0014117_20523036.jpg

本当はぷらんどーむ一番町商店街だけど。さすが仙台市あげての開催は違う!
(仙台市役所にも掲げてあるらしいけど、行くのが面倒だったのでそいつは見なかった)
アーケードには4部メインキャラもあちこちにいて、もう草生えそうwww
今まで個人的にウケていたのは、花京院って地名だけだったのに。
c0014117_20523425.jpg

(自分はどっちかというと3部が好きなんで、とりあえず承太郎だけ撮ってきた)
[PR]
by taba-aki | 2017-09-05 21:28 | お出かけ | Comments(0)