ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

冬コミ二日目(30日)にサークル参加をしてきました。
自宅のある宮城がここ数日雪だったので、東京の寒さを心配していましたが、当日は思ったより寒くなく、過ごしやすい一日でした。
これは日頃の行いが…ま、たまたまですよね。


それでも寒いなか、スペースに来てくださった方、どうもありがとうございます。
午前中の人出が思ったより少なく、新刊だけパラパラと出る程度だったので(目の前の大手の行列は凄かったけれど)、今日人少ない?既刊が出ないのは辛いなと暇を持て余していました。
ところが、11時に入場制限が解除になってから、例年の賑わいが!既刊も動いて、ほぼ例年並みの売上でした。いやぁ、参加者様さま本当ありがたいです。
時に直接ファンです!とか言われてしまうと、褒められるの慣れていないので挙動不審っぽくなってしまって。

今回の新刊は、日光企画さんに印刷を依頼しました。表紙の発色が予想外に鮮やかに印刷されたので、割と気に入っています。
本文はやや薄目かな。でも全体的には満足です。
もう少しスケジュールに余裕持たせて、描き込みを増やせたらなぁ…毎回思うんですけどね。


買物は、友人に店番をお願いしてまわりましたが、サークルが東ホールに集中していたので、移動は楽でした。
けれど、自分が買い専しているNARUTOの縮小が著しくて、あんまり買えてません。
そろそろ他のジャンル開拓するかなぁ…と、友人にこぼしたら、「最近キラキラしたお兄ちゃんばかりで、銀英みたいなシリアスなのないよ」とズバリ言われて。
まぁ、そうなんですけど。年齢的にもストライクゾーンが狭くなってるしなー


帰りの搬出がまたくせ者でした。
周囲の撤退が早いので、自分も15時には片付け開始。前回夏でゆうぱっくが早かったのでそちらにいけば、予想外の長蛇の列。列の動きは早かったけど、それでも結局40分並びました。前は15分程度で順番が来たのにな。


年末年始は実家でダラダラです。仕事と冬コミ原稿で怒涛の12月を過ごしたので、さすがに体力が…
毎年三日間連戦の友人は、本当すごいなと思いますわ。
[PR]
by taba-aki | 2017-12-31 19:32 | イベント | Comments(0)