ブログトップ

トリスタンとベイオウルフ

c0014117_1947336.jpg

AirMac Time Capsule [整備済製品] 2TB を購入しました。
2013年6月に発売開始されて以来一度もアップデートした製品が出ず、とうとう今年4月に生産終了がアナウンスされた、ややレガシー製品であるにもかかわらずです。


自宅のiMacバックアップ用に、Time Capsule(2世代目、2008年モデル・1TB)を2009年に購入して以来、ずっと使っていました。
使っていて特に不具合はなかったのですが(オレンジランプ点灯のまま2年くらい放置していたのが、10日前にファームウェアの更新をしたらグリーンに戻ったという落ちくらい)、さすがに数年前からHDDの寿命が心配になって、買い換えを検討していました(TimeCapsule結構なお値段するので躊躇してた)。

1週間前、偶然AirMacシリーズが生産終了していることをネットで知りました。
仕方がない、今のTime Capsuleが壊れたら代替品買うかーと調べてみたんですが、どうもいまいち。
いや、ルータと外付けHDD個別にすればバリエーションは無限だし比較的安くあがるんですが、セッティングとか面倒だなと思い始めて、結局性能的にはまだまだ現役な、AirMac Time Capsule 2TBを買うことに。

とはいえ、公式Appleストアは販売終了しているし、Amazon等のECサイトは取り扱い終了か値段が高騰しているものばかり。さすがに2013年モデルに定価(2TB29,000円(税抜))以上は出せないです。
公式ストアの整備済製品のところには在庫があったので、これを買うことにしました。24,800円(税抜)で少しお得に買える!古い型だし、整備済みで全然構わないっす。


c0014117_9351120.jpg

セッティングは超簡単でした。
①現行Time Capsule そのままに、新しいAirMac Time Capsule を置いてコンセントにつなぐ
②iMacからAirMacユーティリティーを起動する
③新Time Capsule を認識し、既存のネットワークデータを移行するか聞かれ、進む
④旧Time Capsule からLANケーブルを繋ぎ変える(うちは、モデムからとiMacからの2本)
⑤ネットワークのパスワードを入れる
⑥グリーンのランプを確認し、終了!

あとは、iMacのTime machineを立ち上げてバックアップ開始。150GBのデータの初回バックアップにおおよそ6時間かかりました。Ethernetケーブルで本体とつないでいても、これだけかかるのね…
旧Time Capsule をどうするかはこれから考えます。
(NAS使用もありだけど、iMacの内臓HDD容量残量がたくさんあるのであまり意味ないかなぁ)

無線LAN速度は、iMacではほぼ同じ(そりゃそうだ、前から有線LANだし)。iPad Proは2倍くらい早くなった!



【旧Time Machineの記事】
SnowLeopard+Time Capsule購入(2009年 09月 05日)
[PR]
by taba-aki | 2018-09-30 10:00 | パソコン・ネット | Comments(0)

iMacが壊れた…

c0014117_13155289.jpg

うちのiMacはEarly2008の24インチ、OSはスノレパで、メモリ4G積んでます。
これで同人誌描いたり、ネットやったりと、自宅にいる間はずっと立ち上げたままです。
昨日は日曜なんで、昼間ずっとYahoo!モバゲーで遊んでいたら、夕方頃に画面が極彩色のブロック状になってフリーズしてしまった!

初めての現象にびっくりしながらも、強制終了・再起動すると正常に起動した。
が、5分くらいでまた画面がちらついて固まる。
ブラウザのFireFoxがダメなのかと思いきや、普通のファイル操作でも数分で固まってしまう。

OSのインストールディスクについていたHDD診断では異常なし。
電源抜いて放置してからの再起動も効果なし。
仕方なくOSを再インストールしようとすれば、それすら途中で止まる始末。
ブートキャンプでwindowsを起動を試してみたら、起動するけど(起動音は聞こえる)画面真っ暗、何もできません。

再起動を繰り返していたら、しまいにはスタート画面から黒い小さなブロック状になってしまい、とうとう起動すらしてくれなくなってしまった。
セーフモードを試してみても起動途中で止まるし、もうダメかもしれんね…


修理を考えたけど、現在の環境がお絵かき用途にアプリ的に厳しくなりつつあるので、結局webのAppleStoreで新しいiMac27インチを注文することにしました。
なんと配送予定が来月8日から16日ですってよ!
しばらくはiPadでしのごうかと思います。
夏コミの申し込みもあるから、2月上旬には届いて欲しいわ。


一昨日、新しいiMacの特集目的で久々にMac雑誌買っていたんだけど、買い替え検討に思い切り役に立った。
偶然だけど、びっくりです。


それにしても、モバゲーがしばらくお預けになるのが残念。
最近はまってたのに、ミステリーハウス…
[PR]
by taba-aki | 2013-01-14 13:15 | パソコン・ネット | Comments(0)

アップルストア札幌

今さらだけど、今日ようやくアップルストア札幌を覗いてきた。

1月に札幌にアップルストアがオープンするというニュースを知って、下手したらオープンする頃は札幌にいないかもなぁという日記を書いたんだけど、そんな杞憂も無駄に終わったみたい。なんせ、オープンは6月24日だったんだもの。予想を超えたスピードオープンに別の方向で驚いちゃった。
本当はもっと早く行きたかったんだけど、どのみち学校祭&宮城県採用試験前日ということで、初日に行けないことは明白。7月は就活&前期試験でなかなか行けず、むしろ札幌に行くこと自体が久々。およそ2か月ぶりくらい?


アップルストア札幌の場所は丸善跡地で、丸井セントラルのちょうど真向かい。もともと今日のメインの用事はセントラルのコミック用品フェアだったから、ちょうどいい場所といえばそうかもしれない。


アップルストア銀座もそうだったけど、ここも店員さんがやたらフレンドリーに話しかけてくる。ちょうど服を買いにきた時みたいに。小心者のワタシはそれだけでなんだかどぎまぎしてしまう。あまり構わなくてもいいです...みたいな。
それくらいアップルストアの店員さんってノリがすごくいいです。あの職業ってMacが好きっていうだけじゃ絶対できないと思う。

入ってしばらくすると、イベントの案内パンフレットをもって「アップルストアは初めてですか?」って。銀座には行ったことがあるけど、札幌は初めてだって言ったら、銀座よりは揃っていませんけどねって苦笑されちゃった。

アップルストア札幌限定のipodケースって売っているのね。シャケをくわえた熊という北海道らしい図案で。店員さんによると、お土産用に買っている人が多いらしい。まぁ、ワタシipod持ってないから別にいいかな。


iMacで遊んでいたら、今度は別の店員さんが声をかけてきた。せっかくだし、今度はいろいろ聞いちゃえ!と10分ばかり質問攻め。
今のワタシはwindows起動ができるというBootcampが一番の関心事。店内を回った限りではwin起動させたものは置いてなかったし(Macでwin起動はマイクロソフトでもアップルでもサポート外なので無理もないと思うけど)、雑誌やネットの評判も上々なんだけど、実際に聞いてみた。
その店員さんいわく、Bootcampはβの割にかなり使えるそう。MacOSを終了してwinで起動しているだけなので、実質winマシンと変わらないからたいがいのソフトは使えるって。
Mac版がないソフトを使いたいんですよねえ、と言ったら、どんなソフトを使いたいですか?と聞かれて一瞬戸惑った。
ええっ!なんか結構アレな感じの理由ばかりだよ?
銀英伝のパソゲーがやりたいとか、コミックワークス使いたいとか、Gyao見たいとか...。
それでちょっと恥ずかしかったんだけど、ぼそっと「ゲームとか...」って答えたら、店員さん例に挙げてきたのはFFだった。
いきなりオンラインゲームですかい!
いや、まぁ、一般受けしてるゲームだから別にいいけど。FFのベンチマークもそれなりに高くて、動作のもたつきもないらしいです。FFが遊べるなら、きっとワタシが遊びたいゲームはだいたい大丈夫だろうと妙な安心感を持ってしまった。


その次に聞いたのが一番の核心.

「PhotoshopのMac版現行バージョンはintelMacに対応していなくて遅いという話を聞いたんですけど、win起動させてwin版で使った方が早いですかね?本当はMac版が使いやすいんだけど、次バージョンが出る頃には卒業してアカデミック版が買えない可能性が高いんですけど。」

今思えば、adobeの相談はジーニアスバーでするべきだったか?だった。だけど、その店員さんはできうる限りの回答をしてくれたよ。ここで見せるのがはやいいけど、アップルで推奨しているわけじゃないから見せられない。Bootcampでのwin使用はサポート外なので、個人の責任においての使用になるからあまりお勧めできないって。Mac版のほうが使いやすいし、次回バージョンまで待った方がいいと思いますって。
確かにゼミでwin版を使っているけど、どうも勝手が良くなくてやりにくいんだよねえ。3月中にCS3が出ることを祈るしかないです。とりあえず現状はElementsで間に合ってるしね。


質問が終わったので引き取っていただき、次はMacBookで遊んでみた。遊んだのは黒タイプだけど、白に比べて手触りがマットな感じでワタシは好みかも。

いわゆるibookの後継機だけど、ディスプレイの小ささ(13インチ)をのぞけばなかなかいい感じだった。
キーボードの感触を確認したくて、word立ち上げて長文を入力してみたんだけど、特に違和感なし。キー同士の感覚が若干開いていてどうかと思ったけど、そのためにミスタッチも少なくなりそう。ちょっと意外だったのは、数字の1のキーが他の数字より大きくて目立つことこのうえないことかな。
ディスプレイといえば、winマシンで大多数になった「光沢液晶」が採用されていた。つるつる液晶って発色が良すぎて目が痛くなるのと、映り込みがうざいという理由であまる好きじゃないんだけど、MacBookの液晶はちょっと大人しめの光沢かな?というのがワタシの印象。とりあえず、アップルストアで遊んでいた分には映り込みはあまり気にならなかった。店内の照明の形状が特殊(天井埋め込み式)だったので、実際自分の部屋で使う時にはどうなるんだろうとは思う。

ibookはどうも安っぽいイメージがしてやだなぁと思っていたんだけど、Macbookの、しかも黒なら買ってもいいなぁと思わせるくらい。
もっとも、買うんだったらiMac20インチって決めているんだけどさ。

大きい画面でDVDっていいと思うよ!
つぅか、大画面が欲しい理由ってそれくらい。だったら大型テレビ買えって言われそう。


なかなか面白かったです、アップルストア札幌。ジーニアスバーも銀座ほどは混んでいないだろうし、トラブルとかあったらここに聞きにいってもいいなぁ。
[PR]
by taba-aki | 2006-08-05 23:56 | パソコン・ネット | Comments(0)

最近ゼミの先生が研究室の個人用iMacに起動時パスワードをつけた。
以前漫画部の部室で遊んでいたら「パスワードのかけかた教えて!」と携帯にかかってきて、びっくりした事がある(そのとき21時だったので)。


被害妄想に捕われたのか、はたまたコンピュータのセキュリティ意識に目覚めたのかはわからないけれど、「パスワードつけちゃった」とゼミ生に自慢しまくっている。
自慢だけならまだ可愛いが、自分の所に呼びつけたゼミ生の目の前で、平気でパスワードを入力する。

いいのか?それで。
ワタシは目をそらしておく事にしているけれど、院生はパスワードを教えられたらしい。これでは何のためのパスワードなのか分からなくなってくる。



極めつけは今日。
外付けHDの再フォーマットができないと呼びつけられた。
MacOS9ではメニューから実行できたけど、OSXになってからはディスクユーティリティーを起動させないとフォーマットできない。それを先生は知らなかったらしい。


やれやれと思ったら、今度は内蔵HDのバックアップができない!と再び呼びつけられた。
そりゃ、先生、HDのアイコンをそのまま外付けHDのアイコンに移行しても、エイリアス(winでいうショートカット)が作られるだけで、フォルダーかファイルの形で移動させないと無理ですがな。

パーティションを6つも区切っていたので、ちまちまとバックアップ作業を代わりにやっていたのだけど、その間先生はどこかに行ってしまった。

いいんですか?
その気になれば、個人情報丸々ゲットできちゃいますよ!!
(もちろん、そんな面倒なことはしないけど)



先生は一体なんのために起動時パスワード設定をしたのかと小一時間....な気分。
見られたくないファイルかフォルダーがあるのなら、個別につけた方がいいんじゃないかと。




<追記:4月21日>
この記事の出来事の翌日、今度はプリンターで印刷が出来ないと訴えられた。
自分がやったことを切々と語る先生。

プリンターのドライバを入れ直しても駄目、ノートン先生で調べたら他の不具合がたくさん見つかった、最近のドライバをダウンロードしてきて入れてみたが駄目だったので、付属CD-ROMで元のドライバに戻した。

もう〜、ワタシは業者じゃないっつぅのに....

直している間に食事に行くと言って、再起動に必要だからと起動用パスワードを教えてくれた。

とうとうそこまで来たか!
ますますパスワード設定が意味のないものに....


プリンターの不具合は、結局のところ接続しているUSBハブの電源が抜けていたのが原因というお粗末な結果に。


お願いだから、先生、今度何かあったら物理的接続から確認して下さい(切実)。
[PR]
by taba-aki | 2006-04-19 22:22 | パソコン・ネット | Comments(0)

パソコン大放出

躁うつ症持ちのゼミの先生は今日もハイテンション。
今日も資料作りのために学内撮影会に同行。さながら専属カメラマンですよ、デジカメで撮った画像の処理までやってるし。

ワタシは人間関係円満のために他人とテンションを合わせることがよくあるけれど、本来はテンションが低い、内向的な人間。さすがに毎日ヒートアップな先生と顔を合わせていると、ちょっと待って速いよ...な気持ちになってます。



さて、明日はゼミに新しいパソコン(Win)がやってくるので、パソコン置き場を確保すべく大奮闘。まぁ、疲れたのはこのせいでもあるんだけど。
使用頻度の低いPowerMacG4(OS9)の場所をあけることになっているのだけど、このMacにはOSX未対応ながらもIllustratorとPhotoshopが両方入っている。それだけにお蔵入りにさせるにはあまりにも惜しい(そう思っているのはワタシだけ)というわけで、ワタシの机に移動。

元々机にはG3機がおいてあるけど、重要なDNAデータが満載なのでうかつにカスタマイズできない。対応アプリがG3だけというので処分できないらしい。目の前にMacがあるのに自由にいじれないのはあまりにも辛い。先生は使ってもいいと言っていたけど、このG3にはグラフィックソフトが入ってないやん!なのでG3機は卒論のデータ処理で使う可能性大なので、とりあえずG4を床に置いて使うことに。
いじり倒すのは後日のお楽しみ。


せっかくなので、ゼミ室の戸棚に放置してある古いパソコンを全部処分しようと出したら、あるわあるわジャンクを通り越して骨とう品レベルの品が!!

NEC98シリーズが3台。そのうち1台は5インチFDドライブ×2搭載のやつ。もちろん、5インチFD自体も出てきましたよ。ロータス123とか花子とか年代物ののアプリ付きで。
MacはLC630とピザボックスと称されたLC475の2台。後者にいたっては、FDのみでCD-ROMドライブ未搭載という驚異的な古さ。欲しいならあげるよと言われたけれど、Old Macの趣味はないので、処分の山の一員へ直行。

プリンターが4台、そのうち1台熱転写プリンターがあって古さをさらに醸し出します。


先生が施設課に連絡して処分らしいんだけど、せめて2年くらい前に処分してくれればリサイクル費用がかからなくてすんだのに。

欲しい人がいたら持って行って欲しいくらい。でも、あまりにも古いからマニアじゃないと欲しがらないだろうな...
[PR]
by taba-aki | 2006-04-10 23:55 | パソコン・ネット | Comments(0)

アップル、Boot Campを発表

今日実家から戻って参りました。
飛行機の中で、知り合いのカップル(lovelove旅行だったらしい)と同じ飛行機、近い座席になって非常にバツの悪い思いをしてきました(汗)。
もちろんちょっかいを出すなんて野暮なことはせず、その後単独で帰りましたよ。
このカップルには去年のクリスマスに小樽でも会ったのだけど、偶然って恐いなぁ。


さて今日の一番びっくりは上記の事ですが、2番目はやっぱりBootCamp!
IntelMacで再起動によりMacOSXとWindows XPが交互に利用できるソフトのβ版が発表されました。
IntelMac発売が発表されたときはwindows起動を期待されたのに、結局やっかいな手順を踏まないと出来ず、CPUが同じになったからといってそうおいしい話にはならないのかと思ってましたが、発売から約2ヶ月たってようやくアップル公式発表とは。
次期OS・X10.5には標準機能の一つになるらしいですから、これはもう期待大ですね。


何しろ今使っているPowerBookも今年の夏で5年目に突入し、HDをだましだまし使っている身としては買い替えたい気満々。だったら、10月頃に発売されるであろうOSX10.5搭載のiMac買おうかなぁ〜という気持ちになってきます。
理由はそこだけじゃなくて(だったらとっくにG5マシン買ってるし)、ネット関連も含めてMacじゃ足りないところが増えてきたので、Winマシンを買おう買おうと思ってこれも早1年以上経過。どうしてもスペックと値段とデザインを満たすマシンがなくてなかなか買えずじまいな状態なわけです。

新しいMacは欲しいはwinマシンは欲しいわ、身の程を考えずAdobe Creative Suiteは欲しいわ、ついでに地デジ対応テレビが欲しくなってきたわで、その中でMacもWinも両方使えるのなら、願ったりかなったりですもん。
この際、次期WInOSのvistaはどうでもよくなってきました。

ぶっちゃけ、Winが動くというよりもWin対応のソフトがMacで動けばOSがMacのままでもなんの不満はないのです。っていうか、むしろその方がありがたい。
Winのような無骨な印象のOSは、できれば使いたくないのが正直な所なんですよ。
ありがたいのは右クリックでメニューが出るくらいだし。


win環境が手に入ったらですねえ、
ゲームに手を出しそうで恐いんですけど。
[PR]
by taba-aki | 2006-04-06 21:57 | パソコン・ネット | Comments(0)